新年初ランは息子と二人きりで初めて走ったぞ【がむしゃラン日誌 2019.1.1】

部活ではソフトテニス部に所属する中学一年生の長男と二人きりではじめて朝ランしてきた。

「年明けに新人戦がある」と息子から昨日聞かされ、基礎運動は自宅で行うよう指導されていることから「じゃあ明日朝ランしよーぜ!」となかば強引に誘ったのでした。笑。

新年初ランは息子と二人きりで初めて走ったぞ【がむしゃラン日誌 2019.1.1】

強引とはいえ、2019年はテニスの成績を上げたいと本人もいっていて、彼なりの自覚から眠い目をこすりながらも機嫌よく走ることができた。

ちなみにお酒を呑まない僕なので、この先息子と酒を交わす機会はほぼないと決め込んでいました。でもこういう形で親子男同士コミュニケーションをとりながら一つのアクションに臨むとは思ってもみなかったからなんか感慨深くなったよ。

息子と肩を並べて何気ない会話をしながら、不規則な呼吸になりつつも怪我なく走れてすごく良かった。

ほんで「あの赤ん坊がこんなに大きくなるんだなー」なんて他人事のように感じた。笑。

本日のラン結果

僕自身数ヶ月ぶりということもあり、無理せず2kmのショートラン。

フォトラン

父はビブラム、息子はおろしたばかりでまだ足に馴染んでないスニーカー。

おれの足が小さいのか息子が大きいのか、、。

マツオユキは思う。

マツオ ユキ
また機会があれば走りたい。いつか次男や末娘も巻き込む所存ですw


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

家族とイラストとブログが大好きな東京在住3人子持ちガテン系のお父さん。
心から好きなことを楽しみながら生きていくことを決めた マツオユキの公式ブログです。
詳しいプロフィールはこちらからどうぞ!