自分を奮い立たせるために3つのアクションにチャレンジするターン

ここ数年の自分を振り返ると、ガムシャラに突っ走る時期と悶々と塞ぎ込む時期とが交互にやってくる傾向にある。

きっかけはだいたい決まっていて、調子のいい時は仕事やプライベートが充実している時で、調子の悪い時は仕事やプライベートがどん底にある時だ。

誤解を恐れずにいうと、ガチで仕事(本業)が充実してしまうとプライベートに割く時間がなくなるので、ここでいう仕事の充実ぶりとはむしろ仕事が甘いことというなんだかよくわからない状態のことを指す。

仕事(本業)が甘ければその分プライベートに時間を割けるからだ。

そして僕が定義するプライベートとはブログを書く時間だったりイラストを描く時間のことをいう。誰かと会ったり食事を堪能したり色恋を愉しむこととはまた別の次元だ。

昨年の秋頃からまた本業のお仕事がタイトになってきて、そのプライベートな時間というのがほぼなくなってしまった。通勤時間が毎日4〜5時間というのもそれを圧迫している。

そんな中にいてもやっぱりやりたい事はやりたいので、プライベートがなくなって半ば投げやりになってしまった自分のやる気を再起動させるために3つのアクションにチャレンジしようと決めたのだ。

自分を奮い立たせるために3つのアクションにチャレンジするターン

自分を奮い立たせるために行うアクションとは【やりたい事そのものに無理やり着手する】というとても荒っぽい方法だ。笑。昭和世代の古臭い根性論や気合いに通ずるものがある。なんの参考にもならないw

昨日更新した記事ではブログを毎日書くということを宣言した。

【2019.1.1】言語化、ブログのリハビリに向けての所信表明「平成最後のブログ毎日更新宣言」

これも自分を奮い立たせるための一環なんだけど、さらに今回のタイトルにある3つのアクションとは、

・1km以上走る
・ブログを書く
・イラストを描く

の3つのことを指す。

とにかくガムシャラに、無理やり毎日のスケジュールに突っ込んでみる。

もちろん時間に関わることなので限界はあるけれど、惰性でやっていることを辞めたり、早朝仕事に出る前にできることがあれば着手するということを意識してみようと思う。

帰宅するのがどうしても遅くなってダラダラしがちだけれど、くたびれた身体や思考でもうまくアクションに取り組めるように工夫してみたり、ブログやイラストの内容は一切気にせずこだわらず「着手することだけ」を目的にしてみようかね。

今日を振り返り僕は思う。

マツオ ユキ
本来ならやりたい事をすんなり出来るような流れがワンクッションあればいいのだけれど、どうやら不器用な僕にはそんなもんは不必要らしいっぽい。笑。



オーダー似顔絵受付中!

クールな「ポートレート調似顔絵プラン」とポップな「コミック調似顔絵プラン」をご用意しました。
また、2種類の似顔絵プランがセットになった「2パック似顔絵プラン」がお得です!

ポートレート調

似顔絵プラン

¥6,000

追加=¥4,000/人

表情に多少のアレンジを加えますが

基本的には素材そのままの似顔絵です

クールな印象

バストアップ

コミック調

似顔絵プラン

¥6,000

追加=¥4,000/人

全体的に大幅なアレンジを加え

二頭身のキャラクターにします

ポップな印象

全身

2パック

似顔絵プラン

¥10,800

追加=¥7,200/人

ポートレート調とコミック調の

2つのプランをパックにしたものです

単体で2種類オーダーするより10%お得


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

家族とイラストとブログが大好きな東京在住3人子持ちガテン系のお父さん。
心から好きなことを楽しみながら生きていくことを決めた マツオユキの公式ブログです。
詳しいプロフィールはこちらからどうぞ!