まずはひと月クリア。そして通過点。1コマ絵日記 20180831

8月1日から再開した「1コマ絵日記」を無事にひと月描ききった。

合計31コマの日常で埋め尽くされた紙はとても賑やかで、眺めているとその時その時のことを強く思い出す。

実は去年の秋から年明けにかけて、4ヶ月間1コマ絵日記を続けていた時期があった。

その時にも思ったけど、日記を絵で残すことでさらに鮮明に思い出せるのだ。もちろん文字にもその効果があるのは知ってるけど、もっとエッジが効いていて色鮮やかに思い出せるんだ。

まずはひと月クリア。そして通過点。1コマ絵日記 20180831

そもそも何に描くか?ってところから始まった今回のシリーズ。

裏写りせず、発色もよく、コマも大きく。

そんな手帳やノートを探してみて、結局行き着いたのはA4のコピー用紙だったよ。笑。

詳しくは1コマ絵日記まとめ記事に書こうと思うんだけど、なんかキャンバス選びも楽しい時間だったなー。

絵日記で使っているツール

今日を振り返り僕は思う。

マツオ ユキ
まずは1ヶ月。そしてただの通過点。この先これを続けることで自分にとってなんか大きなものが掴めたら嬉しいなと思う。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

家族とイラストとブログが大好きな東京在住3人子持ちガテン系のお父さん。
心から好きなことを楽しみながら生きていくことを決めた マツオユキの公式ブログです。
詳しいプロフィールはこちらからどうぞ!