【ロイヒトお絵描き 11】オリジナルの表情模索なう[5分スケッチ]

過去に描いたイラストを改めてブログにアップしました。

ロイヒトトゥルム社のノート(無地)を使い、基本的には一発描きで描いたイラストをブログにアップしていくシリーズ!

今回の絵の素材は、ポーズをつけた女子高生のバストアップ。やっぱり女の子のお顔をしっかり練習しなくちゃと思いまして。

オリジナルの表情模索なう

絵描きさんそれぞれに自分のタッチがあって、特に女の子の表情を可愛く描ける絵師さんに憧れます。

むかーしむかし、漫画家になりたかった頃に描いてた絵には女の子は皆無で、いかつい男子ばかり描いてた手の癖が今も残ってる。

その癖を無くすべく、ガムシャラにひとつのものを描くべきなんでしょうな。

イラストで使っているツール

マツオユキは思う。

マツオ ユキ
素材ありきのスケッチはどうしても「モデルの子の似顔絵」を意識しがち。それでオリジナルの表情が崩れてなんかよく分からん絵に仕上がる。

そこら辺が今後の課題なんだろうね。

こちらもどうぞ

Leuchtturm1917(ロイヒトトゥルム)レビュー 文字やイラストの裏写り具合はどうなの?

2017.10.23

【ロイヒトお絵描き 7】脱力系ブーツ女子

2018.08.22

【ロイヒトお絵描き 8】黒髪ボブの女子高生

2018.08.22

【ロイヒトお絵描き 9】制限時間決めて描いてみる[5分スケッチ]

2018.08.23

【ロイヒトお絵描き 10】普通の女子高生を普通に描く[5分スケッチ]

2018.08.23


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

家族とイラストとブログが大好きな東京在住3人子持ちガテン系のお父さん。
心から好きなことを楽しみながら生きていくことを決めた マツオユキの公式ブログです。
詳しいプロフィールはこちらからどうぞ!