視点をずらす(拡げる)ためのインプット 1コマ絵日記 20180803

とあるFacebookグループに入っていろいろ学んでる最中です。懇切丁寧にレクチャーしていただいてるんですが、その中で重要視されてるのが「良質なインプット」。

書店やネットや図書館を利用して自分が気になる本はもちろん、今まで手に取らなかったような論文や古典、参考文献を取り入れていこうというもの。

★視点をずらす(拡げる)ためのインプット 1コマ絵日記 20180803

目的は自分の強みや得意を使ったビジネスなので、僕の場合は絵に関する内容のものになります。

ビジネス書だけにとどまらず写真集やイラスト集も参考にしたい。そして僕の中にあるクリエイティビティを刺激して、他とは一線を画すイラストレーターとしてのお仕事を考えていきたいのでございます。

インプットを続けて何をしたいかというと「視点をずらす(拡げる)」ということ。蓄えたモノにのっとって、イラストレーターという枠からはみ出してみるということ。

あ、絵というツールはもちろん使っていくんです。

その上で僕に何ができるのか。

絵日記で使っているツール

今日を振り返り僕は思う。

マツオ ユキ
アプローチの仕方をちょっと変えるだけできっと面白いものができると思うんだよね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください