2018年はこんな一年にしたい。【1コマ絵日記20180106】

2018年仕事始め。

昨年はライフスタイルも大きな転換期を迎えて、「仕事」と「自分軸」を見直すガムシャラな一年となった気がする。

家族と10年以上過ごした住処を離れ、ひとり「アトリエ」と名付けたアパートに移り住んだ。半年以上携わることになる現場に通うための経費削減を見越したのと、全空間をブログやイラストに集中するためのクリエイティブワーク専用の部屋にしようと思ったのがキッカケだ。

当初はそんな思いもあったけれど、蓋を開けてみれば40代後半お一人様男子特有の仕事とインスタント食品とネットサーフィン三昧の日々だった気がする。

もちろん仕事以外の時間はすべて自分で好きに使えるわけだから、それなりにクリエイティブワークはできたけれど満足するほどではなかった。

「今年はどんな一年になるんだろう」なんて他人事のように捉えるのか、「こういう一年にしてやる」と自分主体で決め打ちするのかで満足度はきっと違うんだよな。

2018年はこんな一年にしたい。【1コマ絵日記20180106】

逆算手帳という夢実現に特化した手帳の「マンスリーページ」を利用した1コマ絵日記98日目

去年をざっくり振り返り「今年は前向きな一年にする」と意気込んでいても、現実はとても過酷でしんどくて思わず逃げ出しそうになる。

↓謎の妄想をするくらいには現実逃避。

逃げたくなっても現実はしつこく追いかけてくるし、くだらない時間を過ごすくらいならこのままガムシャラに「思うがまま」に突っ走ってもいいんじゃないかとさえ思う。

思うがまま。

つまり去年とスタンスは変わらない。

僕が僕らしくするということは、その時その時立ち止まってあーだこーだ考えるのも僕だし、何も考えずにただ本能と衝動と直感に頼って動くのも僕だ。

要するに何したっていい。

それが僕だから。

地図を広げて目的地さえ明確にしていれば、ある程度迷ってもその先を楽しんでしまえばそれでいいではないか。

怖くて不安でたまらなくてどうなるか分からないって中にこそ「面白さ」は含まれているのだから。

絵日記で使っているツール

1月6日(土)の三行ハッピー日記

今日感じたワクワク楽しかったことを3つピックアップ!

  1. 現場の設備はさておき、予定通りに仕事を進められた
  2. 次男に頼まれて発注してたクリスマスプレゼントがやっと届いた
  3. 今週も何事もなく子どもたちに会えた

今日を振り返り僕は思う。

マツオ ユキ
黒やグレーな日々があるからこそ三原色に彩られた日々は輝きを増すのだ。そんな卦(ケ)の日を導きたいと思う。

今日書いた記事

過去の1コマ絵日記も読んでね!

ブログ鬼更新でてんやわんや【1コマ絵日記20180105】

2018.01.06

日記記事よりもさらにハードルの低い「脳内垂れ流し系」をオススメしたい【1コマ絵日記20180104】

2018.01.05

想像による創造と、僕の世界を走り切るために【1コマ絵日記20180103】

2018.01.04

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA