だいぶヤバめなネガユキさんに支配されちゃった【1コマ絵日記20171124】

心理学とかセラピーとか少しかじるようになって、自分の中でもだいぶ「心の状態」というのを把握できてきたように思うけれど、その反面、ゆらゆらと揺れ動く心の動きに対処しようがない時もあって。

今日はそんな日だった。

お昼までは気分もアゲアゲ気味で(ポジユキ)、自主開催イベントのこととか仕事の合間に考えたりしていたのに、ちょっとのきっかけでズドーンと落ち込んでしまった(ネガユキ)。

僕はこの状態の自分のことを「ポジユキとネガユキ」といって、他人事のように表現している。

客観的に見るようにしているのだ。

▶︎ポジユキとネガユキ

だいぶヤバめなネガユキさんに支配されちゃった【1コマ絵日記20171124】

逆算手帳という夢実現に特化した手帳の「マンスリーページ」を利用した1コマ絵日記55日目

それで、夜の状態がこれ。

いつもは拗ねが先行して不貞腐れることが多いんだけど、今回のはなんだろう、、 まるで全てを投げやりに手放してぶっ壊す「破壊衝動」に操られていたような感じだ。

もうなにも考えず(考えられない)
ただぜーんぶを無にするんだ。

世の中などどうでもいい。

ヘラヘラ浮かれてる奴らなど消えてしまえ。俺もどうせ何者でもないのだから消えてしまえばいい。

そんな風に、ただ衝動的に、世界を闇にもっていこうとしていた。

絵日記で使っているツール

11月24日(金)の三行ハッピー日記

今日感じたワクワク楽しかったことを3つピックアップ!

  1. 地元でイベントを開催するためイベントスペースを調べた
  2. 世界一うまいと思う焼うどんとワンタンスープを食べた
  3. 深夜、ポジユキが復活した

ご飯を食べて元気が出て、
またすぐに心が折れて、

それでもまた「ヨシ!やったるか!」と思えた。

それはなぜか。

世界に期待をしすぎていただけなんだろうと思う。

でも、どうしたって期待はするし、期待される方はたぶん嬉しいはずなのに、そのバランスが崩れると「なんでわかってくれないんだ!ムキー!」ってなって拗ねたり不貞腐れたりどうでもよくなってしまうんだろうな。

なんかそうやって落ち着いてしっかり向き合ってさえいれば、いつしか「不安」は消えて「大丈夫」になっていくんだな。

そのことに久しぶりに気づけました。

今日を振り返り僕は思う。

マツオ ユキ
今回は本当にヤバかった。結局落ち着いてれば大丈夫なんだろうけど、いろんな些細なことが網目状に複雑に絡まり、解(ほど)くことを面倒臭がって放棄しちゃったんだなって思う。気をつけなくちゃな。

今日書いた記事

過去の1コマ絵日記も読んでね!

フリーでやってても縛りはたくさんあって【1コマ絵日記20171123】

2017.11.24

開き直りとか諦めとかじゃなく、ただ認めてあげたい【1コマ絵日記20171122】

2017.11.23

美味しいごはんやデザートを何も気にせず食べたいんだけど【1コマ絵日記20171121】

2017.11.22

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA