人恋しさの正体はなんだろう【1コマ絵日記20171118】

土曜日の夜から日曜日にかけて「週に一度だけ父ちゃんの役割を果たすため」に、アトリエのある町田市から東京下町の足立区に通い父をしております。

ここ何週間かは皆勤賞で子どもたちの笑顔に癒されてたりします。

子どもって一週間も会わないと随分成長しているというか、なんかあっという間にお兄ちゃんお姉ちゃんになったなぁと感じさせてくれます。

幸い我が子たちは三人兄妹なので、もう子どもたちだけのコミュニティーが出来上がっているんです。何年も前から。

そこらへんも手がかからない要因なのかもしれない。

人恋しさの正体はなんだろう【1コマ絵日記20171118】

逆算手帳という夢実現に特化した手帳の「マンスリーページ」を利用した1コマ絵日記49日目

子どもたちの熱烈なウェルカムボディタッチは約5分間くらいで終わってしまうものの、その一瞬だけでも最高に幸せだったりする。

そのあとは落ち着きを取り戻した子どもたちと、ドウデモイイ話で盛り上がるの。

「勉強はどうだ」なんて無粋な話しはしない。

彼らが楽しく過ごしていることは、表情見るだけで十分だから😊✨

絵日記で使っているツール

11月18日(土)の三行ハッピー日記

今日感じたワクワク楽しかったことを3つピックアップ!

  1. 自主開催イベントのプレ告知ができた
  2. 仲間と立ち上げるイベントの打ち合わせが少し進んだ
  3. ユーチューバーになる為の講義を子どもたちにドヤりながら伝えた

午前中はまだ微熱や怠さが残っていたのでぐっすり眠った。その後は生姜焼きをお腹一杯食べて、猛烈に元気が回復。

世間では「新月」の影響でうんぬんかんぬんいわれていたようだけど、僕自身には風邪以外の不調は感じられなくてすこぶる快調に過ごせた。

ここのところやけに人恋しいのは、子どもたちと離れ離れになってるからなのかは分からないけれど、リアルイベントをやりたいという裏にはそういうものが少なからずあるからなのかも知れない。

人とふれあいたいのかも知れない。

今日を振り返り僕は思う。

マツオ ユキ
2018年スタートダッシュを切るためにも、残りの1ヶ月半を有意義に過ごしたいと思う。

今日書いた記事

過去の1コマ絵日記も読んでね!

自分からいいエネルギーを取りにいく【1コマ絵日記20171117】

2017.11.18

そこはほら、逆算シートの出番じゃね?【1コマ絵日記20171116】

2017.11.17

自分自身の為に「絵活動」を考える。【1コマ絵日記20171115】

2017.11.16

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA