読書とか映画とか事務仕事とかバレットジャーナルとかな一日【1コマ絵日記+】

日々の記録やタスク管理はぜーんぶデジタルでやってたんだけど、逆算手帳をきっかけにいろいろとアナログに移行してる。

逆算手帳自体ではスケジュール管理はしてなくて、日々の記録用としてほぼ日手帳使ったり、ブログ・仕事の記録を別々に手帳で管理したり、ロイヒトトゥルム(無地)ではイラスト描いたり。

スケジュール管理やタスク管理はデジタルと並行してやるつもりで、手帳では主にバレットジャーナルの手法でいこうと思う。

この辺の手帳の使い分けやバレットジャーナルも記事にしようと思ってるんだけど、とにかく僕の中では手書きがいま一番熱い\\\\ ٩( ‘ω’ )و ////

読書とか映画とか事務仕事とかバレットジャーナルとかな一日【1コマ絵日記+】

逆算手帳という夢実現に特化した手帳の「マンスリーページ」を利用した1コマ絵日記26日目

いままで手帳をうまく活用できてなかったんだけど、バレットジャーナルを知ってから書き込む頻度も増えたし意外と習慣づいてきたように感じる。

なんでかなーって考えたら、手帳は活用できてなかったけどリスト形式のタスクとしてメモ書きはいつもしてたのね。

で、バレットジャーナルの肝はまさにそこで、「箇条書きリストのノート術」みたいな感じでいわれてる。

きっと、いままで自分がやってきたことに「これでいいんだ\(^o^)/」って安心したからかもしれないなー。

絵日記で使っているツール

10月26日(木)の三行ハッピー日記

今日感じたワクワク楽しかったことを3つピックアップ!

  1. 仕事が予定通り進んだ
  2. 読書したり映画観たりのんびり過ごせた
  3. 溜まってた領収書整理や支払いのまとめができた

ちょっとネットを休んで、少しサボっていた事務仕事を進めてみたよ。

現場仕事は「やらなきゃいけないこと」なのでやるんだけど、事務仕事って「今」やらなきゃいけないことって認識がなくて、ついつい先延ばししちゃう。

ほんの5分で終わるタスクなのにね。

結局1時間以上ロスしてしまったけど、重い腰を上げたおかげでスッキリできた✨

今日を振り返り僕は思う。

マツオ ユキ
手帳に向き合うことが日課になりつつある今日この頃。いままではその時のノリでやってたけども思い切ってタスク化してみようと思う。

今日書いた記事

過去の1コマ絵日記も読んでね!

未来の自分にワクワクしっぱなしの一日【1コマ絵日記+】

2017.10.26

張り切りすぎてアレしたり休憩中にブログ書きまくった一日【1コマ絵日記+】

2017.10.25

YouTubeに動画あげたり知らない街にワクワクしたり空の青さに心踊った一日【1コマ絵日記+】

2017.10.24

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA