未来にあるビジョンから逆算して現在の行動に落とし込む「逆算手帳」というツールを手に入れた

GYAKUSAN株式会社CEO コボリジュンコさん考案による手帳、逆算手帳(2018年度版)を購入しました。


逆算手帳(ぎゃくさんてちょう)とは、

自分がワクワクすることを「ビジョン」としてまとめ、ビジョンから逆算して「プランニング」をし、プランにもとづいた「アクション」により達成感を味わいながら目標をクリアする、ということを目標としているツール。

仕組みとしては、自分の中にある夢や目標を先に決め、そこから逆算して現在どのような行動をするのか、ビジョンやプランを明確にしてよりわかりやすくアクションにつながる動線を見える化する手帳のようです。


未来にあるビジョンから逆算して現在の行動に落とし込む「逆算手帳」というツールを手に入れた

正直僕はアナログの手帳が苦手です。

文具は好きなのでいままで散々手帳を買ってきましたけれど、ほとんど書かないまま年が終わってしまうの(´・ω・`)

「あー、今年もまったく手帳活用できてないや…」

と自己嫌悪になって終わってしまう。とてもよくない流れよね。

でも、手帳がうまく活用できたら…夢を叶えてる人やビジネスが上手くいってる人たちは手帳を超活用してるよね。

そうそう、僕がいつも手帳を購入して思うのは、手帳をうまく活用したい!とかじゃなくてもっとその先の「自分の夢を叶えたい!」だったり「人生を楽しく過ごしたい!」が目的だったりするのよ。

手帳はあくま目標達成のためのツールという位置づけなのです。

でも、そのツールを活用できなければ意味がないなという思いもありまして。

2018年度版の逆算手帳はこんな感じ

2017年に第1弾が発売されたんですが、僕は今回がはじめてなので比較はできませんが、こんな感じ〜というのをお伝えさせていただきます。

逆算手帳セット内容

  • 逆算手帳
  • 使い方ガイド
  • ライフスタイルカタログ×2
  • 名言シール

こちらの4点がセットとなってました。

▲中央にあるのが逆算手帳本体

▲使い方ガイド
▲ライフスタイルカタログ
▲名言シール

初回出荷限定版なので、通常版とは異なる部分があるかと思いますがご了承くださいね。

ワークショップ、認定講師制度

逆算手帳の使い方をレクチャーするワークショップや、それらイベントを運営する認定講師の方たちがいらっしゃるようです。

付属されるガイドブックがあっても実際どのように活用していいかわからない僕にとって、ワークショップみたいな講座はとてもありがたいですし、実際にそれを教える立場の人たちを育成し、それぞれでイベントを立ち上げることができる制度があるのは面白いなと思いました。

▼逆算手帳ワークショップ&イベント一覧

逆算手帳は現在Amazonでは売切れ続出ですが、毎日のように補充されているようなのでまだ手にされてない方も安心して気長に待ってみましょうね。

まとめ

マツオユキ
マステとかカラーペンとか、本来の逆算とか関係ないカスタマイズにハマりそうでこわいです。

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA