Amazon、IKEA製品の販売を開始!ただし販売元に注目したい(2017年7月現在)

記事執筆時点において、大量のIKEA製品がAmazonにて出品されている。

その背景には、公式発表されていないもののより多くのオンライン顧客の獲得に乗り出したIKEAグループの戦略によるところと推測される。

インターイケアグループは、世界最大の家具小売業者がより多くのオンライン顧客をターゲットにしているため、自社以外のウェブサイトで自社製品の販売をテストする計画だという。

この動きは、IKEAの[IKEA.UL]顧客が家具や中国のライバルのAlibabaに挑戦すると言っているAmazon(AMZN.O)のようなものを通じて、すぐにフラットパック家具や他の家具を購入できる可能性があることを意味する(BABA.N)。

via http://reuters.com/article/idUSKBN18Y2JM

※原文を翻訳ソフトにて変換

Amazon、IKEA製品の販売を開始!ただし販売元に注目したい(2017年7月現在)

2017年7月現在、Amazon.co.jpでは雑貨や小物、収納家具やデスク&チェアなど、大量のIKEA製品が出品されている。しかし出品者名は確かにIKEA(イケア)とされているが、販売元に注目してみるとその多くが代理店やセレクトショップからの出品であることが確認できる。

商品自体はIKEA正規品の可能性は高いが、ロイターの記事によるとこれまで一貫して自社流通をしてきたIKEAが、他社プラットフォームを使ったオンライン流通を計画しているのは2018年であると明言している。

つまりAmazonをよく利用されるユーザーやIKEA本サイトからのオンライン購入にこだわらなければ、送料の負担軽減(Amazonプライム)、Amazonポイントやクーポンを使った購入が可能となる。

一概にどちらがいいとはいえないが、利用者の判断と自己責任で購入することをオススメする。

AmazonでIKEA製品をチェックする!

IKEAオンライン

■参考記事
https://gori.me/amazon/97196

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA