[観葉植物]シッサス・エレンダニカ – アトリエにグリーンを置くと途端にエネルギーを感じる

イラストレーターのマツオユキです。

4月より自宅とアトリエの二重生活(笑)をはじめました。

アトリエでは絵を描いたりブログを書いたりと、時間が空いてクリエイティブなことに集中したいとき訪れるようにしています。

ただ仕事の兼ね合いや距離の問題で、なかなかがっつり過ごすことができないのが残念なのよね。たぶん月にして10日くらいかな?

おまけに常にひとりじゃないですか。

数日ぶりにアトリエに訪れると、なんかとても陰鬱な感じというか、「生」の気配がなくて別の世界に来た感じがするんてす。

自分が落ち着ける空間ではあるんだけど、自宅の騒々しさに慣れている父ちゃんとしては若干寂しさを感じちゃうわけです。

スポンサードリンク


アトリエにグリーンを置くと途端にエネルギーを感じる

そこで思いついたのが観葉植物を置いてみよう!というもの。オシャレにいうとグリーンな。笑。

で、こちらがアトリエにお迎えしたグリーンさん。

シッサス(エレンダニカ)という、つる性の観葉植物だそうです。めっちゃグリーンでしょ!笑。

▼自分で描いた絵を額装したお気に入りポイントに置いてみたり、

▼ライトで浮かび上がった影で面白がったり、

アラフォー男子が夜な夜なグリーンと戯れてるとかキモイな!爆。

でも真面目な話し、この子が来てくれたおかげでアトリエに生気が宿ってなんかエネルギーを感じるようになりました。

同居してるというか、ひとりじゃないって思えるのです。(キモイな!)

ちなみに当初どこで買うか迷ってて、ホームセンターとかでチェックするもののなかなかピンとくる子に出会えず、隣町のお花屋さんの雰囲気がなんかよさげだったので思い切って覗いてみることにしました。

訪れたのはこちらのaclassさん。

店内で写真撮るの忘れてしまったんですけど、花や植物のセンスやアンティーク雑貨とかがとっても僕の趣味に合ってて癒される空間でしたよ!

これまで植物を育てたいなと思いつついつもダメにしてたので、シッサスはわりと強い子と聞いたから迷わずこの子にしてみました。

アトリエを空ける日がけっこうあるので、留守のときはそこそこ日当たりのいいトイレの中でお留守番してもらってます。笑。

【参考記事】
ヤサシイエンゲイ – シッサス(エレンダニカ)の育て方



記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

関連記事

  1. 白銀に包まれた愛に溢れた日|ホワイトバレンタインデー

  2. 【あさ絵日記 vol.42】唯一得意なことで家族を支えられたら言うこと…

  3. お疲れ気味かもしんない。コツコツ日誌【6】130616

  4. 【あさ絵日記 vol.62】あなた自身をネットの海に置いておく

  5. 新年一発目のイラスト動画は「一発描き模写」からスタートです♪

  6. 今日のお絵描きは3作品。[ デイリードローイング20151225 ]

FBページ