[イラスト]女性の手足は本当に難しくて、ちゃんと向き合うしかねぇ。

イラストレーターのマツオユキです。

混乱してるとさ、本来やりたかったことややらなくていいこと、やるべきことややらなきゃいけないこと、もうどこから手をつけていいのかわからんよね。

きっと先送りしても全然問題ないものもあるはずなんだけれど、そんなのも許容量のない脳みその片隅にあるもんだから余計にわけがわからなくなるよね。

むしろ自分の人生において、いや、この世の中において、それほど神経研ぎ澄ましてやることなんて実はなかったりするのかもしれない。

[イラスト]女性の手足は本当に難しくて、ちゃんと向き合うしかねぇ。

前回に引き続き、アナログでの一発模写。

コピー用紙に裏写りしにくい紙用マッキーで描いてみた。表情がどうにも納得いかず、4回目にしてやっとの仕上がり。

僕は人物を描くときはほぼ顔から着手するので、今回は紙の無駄遣いにもほどがあるね。

表情もさることながら、衣服で隠れていない露出している女性の手足は本当に難しい。

胸やお尻や胴体ほどではないんだけれど、骨と肌の関係、肉づきの曲線がとにかくムズイ。

きっとこれは、なんどもなんども描いて覚えていくしかないんよね。

いま本当に向き合うこと。

女性の身体と向き合うことはエロい意味で言ってるわけではないし、いま僕が向き合うとこはそこじゃなくてですね。笑。

『まず落ち着きを取り戻し、混乱から解放する』っていう意味でも、自分としっかり向き合って不安の火種を見つけることなんじゃねーかと思うわけ。

たぶんいつも火種じゃなくてケムリにビビってる。どうでもいいケムリをいくら排除したところで、火種はずっとくすぶってるから不安は消えないんだ。

不安な時は「混乱している状態」で、自分でも何をすればいいのかさえわからんのだ。

まずは落ち着こう。

話はそれからだし、それから事に当たってもぜんぜん遅くはない。それよりも、不安なままガンガン進んだところでたかが知れてる。

怖い部分もあると思うけど、しっかり不安と向き合ってまずは落ち着こう。

またヌードデッサンのイベントでも行ってみようかな。笑。

【関連記事】




オーダー似顔絵受付中!

クールな「ポートレート調似顔絵プラン」とポップな「コミック調似顔絵プラン」をご用意しました。
また、2種類の似顔絵プランがセットになった「2パック似顔絵プラン」がお得です!

ポートレート調

似顔絵プラン

¥6,000

追加=¥4,000/人

表情に多少のアレンジを加えますが

基本的には素材そのままの似顔絵です

クールな印象

バストアップ

コミック調

似顔絵プラン

¥6,000

追加=¥4,000/人

全体的に大幅なアレンジを加え

二頭身のキャラクターにします

ポップな印象

全身

2パック

似顔絵プラン

¥10,800

追加=¥7,200/人

ポートレート調とコミック調の

2つのプランをパックにしたものです

単体で2種類オーダーするより10%お得


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

家族とイラストとブログが大好きな東京在住3人子持ちガテン系のお父さん。
心から好きなことを楽しみながら生きていくことを決めた マツオユキの公式ブログです。
詳しいプロフィールはこちらからどうぞ!