ニトリのウッディーなデスク「Nステイン 120 BR」を組み立ててみたよ(動画)

イラストレーターのマツオユキです。

自宅にはIKEAのでかいデスクがあるんですがアトリエにはローテーブルしかなくて、イラスト描こうと思ってもソファだと腰が痛くなるし地べたに座ると今度は高さが合わないしで、ちょっとモヤモヤしてました。

かといって自宅のデスクを運ぶわけにもいかないし、別のデスクを買うにも予算の兼ね合いもあるしでどうしようかと悩んでいたところ「お、値段以上、ニトリ♪」のニトリで、お財布にやさしいオシャレなデスクを見つけたので買ってみました。

ニトリのウッディーなデスク「Nステイン 120 BR」を組み立ててみたよ。

アトリエの新たなデスクとしてお迎えしたのはニトリ製の「Nステイン 120 BR」っていう天板にオイルステインぽい処理がされているオシャレなパソコンデスク。

このアトリエは「白黒(モノクロ)・茶・ベージュ」をテーマとしてるので、今回のデスクは部屋のアクセントとしてとても大きな役割をもつと感じてます。

組み立て作業にはいる

▼サイズは幅1200mm・奥行き550mmなので、自宅のデスクに比べるとひと回り小さい感じ。

▼梱包開けるとわりとぎっしり詰まってたw

▼説明書とか保証書

組み立て作業は動画で

デスクを組み立てる様子は早回し動画で撮ってみたので参考にしてみてください。

ニトリ公式で組立目安を確認すると二人以上・約30分となってますが、ややこしい造りではないので結果的にはひとりで20分程度で完成しました。笑。とっても簡単♪

追伸

横幅120cmだと少し物足りない(狭い)と感じたので、後日まったく同じデスクを追加購入しました。笑。

これで横幅240cmの広大な作業スペースができたぞ!\(^o^)/

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA