【元旦日記(追記あり)】マジかよこれなんの罰ゲームなの?

2017年を迎えてまずやったことは、Eテレの2355を観ながらみんなで「おめでとうございます(≧∇≦)」と言いました。

そのあと番組内のたなくじをみんなで連写。

連写w。

父さんは律儀に一枚だけ撮ったよ!笑。

なんかそれから 「どーやら今日は寝なくても怒られないっぽいぞ?」と空気を読んだ子どもたちはずーっと起き続け、お布団に入ったのは午前2時半くらいかな。

大晦日はやけに時間の流れがゆっくりと感じたけれど、年が明けるとアッとゆー間な!

スポンサードリンク



元旦の朝は遅いです。
11時前くらいにやっと家族が揃いました。

真っ先にやったのは毎年恒例の『お年玉の儀』。

まだ寝ぼけている子どもたちに対して偉そうにお父様っぽいことができる年に一度の日だ!笑。

ちょっとあげすぎたかな?と思いつつも、いつも構ってあげられてないからせめて自分の好きなものに使いなさい、という意味も込めて。

それから簡単にお正月料理を済ませてまったりタイム。

もう子どもたちは正月とか関係なく、各々絵を描いたり動画を見たりゲームをしたりと好き勝手なことしてる。

まあそーゆー何でもないようなことが幸せなんだと思うけど。

今年の正月は特別です。

例年では元旦の日にみんな揃って両家の実家に新年の挨拶に行くことになってるんだけど、今年はパパ抜きで奥さんの実家のみ行くことになった。二泊三日で。

なのでパパは元旦の夕方から三が日はほぼ独身貴族というわけです。

脂の乗った中年が野に放たれたわけです。

ただね、、

人生でお正月をたった一人で過ごした経験なんてないじゃん。もうさ、どう過ごしていいかわかんなくて謎の行動に出たよ。

とりあえずオシャレタウンていえば渋谷じゃん?でも渋谷なんて人だらけだし駐車料金高いし(笑)、家族を実家に送り届けた帰り道にあったTSUTAYAでそれっぽいリア充自撮りしてみた。笑。

この時もなんか、あれ?ってなってたんだけど、徐々にしんどくなってきたの。

俺の負けだわ、認めるわ。

絶対に負けられない戦いをしてる時点で負けだからな。

ほんで、

だる重な身体をヒーヒー言わせながら自宅について、手洗いうがいを済ませて上着脱ぐ前に脇の下にアレ突っ込んだよね。

マジかよこれなんの罰ゲームなの?

大丈夫、、
微熱である、、

これより悪化しないように、、
気をつけるだけしか、、

今はできない、、

ユンケル先生とパブロン先輩に頼るしかねーわ!!

荒々しくパッケージから取り出し、薬の粉で咳き込まないように細心の注意を払いながら一気に流し込むぅぅ!!

こんなに静かな元旦ははじめてだ。
やけに時間の流れが遅く感じる。

もしかしてまだ年明けてないんじゃないか?
もしかしてまだ夢の中なんじゃないか?

この状況を認められない不器用な中年の鼻からは、ひとすじの粘着力のあるものが流れている。

脂の乗った中年が野に放たれたその日、
身体の節々に痛みを感じながら鼻垂れてた。

(うっせ)

面白そうなテレビやってるけど寝るとしよう。

【追記】
その後、LINEでパパの症状を伝えたときの子どもたちの反応↓

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA