Facebookの個人アカウントでも「ライブ動画」が利用できるようになっとるーー!!

これまで段階を踏んで利用可能になってきたFacebookの「ライブ動画(配信)」。

もともとは海外のセレブとかメディア向けの公式配信からスタートして、先日日本でもFacebookページでスタートしたばかりだったのにいつの間にか個人アカウントでも使えるようになってるよー!\(^o^)/

Facebookの個人アカウントでも「ライブ動画」が利用できるようになっとるーー!!

▼さっそくテスト動画を配信してみたのがコレ
Facebook内でも配信が終わったら通常の動画として個人ページに残るし、カメラロールにも保存できるから外部の動画サイトに投稿できるよね!

ライブ動画の配信方法

▼投稿画面に「ライブ動画」の項目があるのでタップ。
Facebookライブ配信方法

▼もろもろ準備できたら【ライブ配信を開始】をタップ。
Facebookライブ配信方法

カウントダウン(3秒)のあとに配信がはじまります。どきどき…

▼配信が終わったらカメラロールに保存したりHD画質に変更しよう。
Facebookライブ配信方法

▼【投稿する】をタップすると通常動画と同じように自分のページに残る(動画リプレイ)けど、それはちょっと…な人は【削除する】でもオッケー( ´ ▽ ` )ノ
Facebookライブ配信方法

ライブ配信する上での注意点

今回配信して思ったのが、当たり前なんだけど動画の編集はできません。笑。

なのでプライバシーはまったく守られないと思っていて間違いないです。

例えば一人暮らしの女性なんかは住んでるところがわかるような映像は控えた方がいいだろうし、男性諸君も動画に映してはいけないようなものはあらかじめ片付けておこうね♡

野外でも公序良俗やマナー違反な行為は避けた方が無難かな。

それこそ運転中の配信とかはヤバイだろうしね。笑。

あ、あと現状はモバイル端末(スマホ)からでしか配信できない仕様になってます。

Macのブラウザ(safari 9.0.2)で確認したらライブ動画を配信することはできないみたいね。

さいごに

今回テスト的に配信してみて使い方次第では面白いことできそうだねーってこと。

あと、これまでもツイキャスとかUstreamとかGoogleのビデオハングアウトとかいろいろリリースされてるけど、お手軽さでいうとFacebookのライブ動画も使えるなーと感じました。

いちいちログインする手間もほぼほぼないわけで、撮って出しな怖さもあるけど現地の臨場感をさくっと世界に配信できるわけだもんね。

僕の使い方としてはやっぱりイラストのライブドローイングを世界に配信したり、旅先の臨場感(リアリティー)なんかをお届けできればなーと思ってます\(^o^)/

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

コメントお待ちしてます( ´ ▽ ` )ノ