ちょっと習慣化に意識向けてみる。目的…なんだっけ?w

いままで辞めてた「個人的に良いと思う行動」を習慣付けていきたいと突然思い立ったよー!

いわゆる習慣化ってやつね。

二年前はやみくもに習慣化にハマってた時期があって、アホみたいにブログ書いてたりランナーでもないのに月に300km走ったり、ちょっと頭おかしいんじゃね?って思うくらいのめり込んでました。

それでなんかの拍子で途切れると、

あー、やっぱ俺ダメ人間だ死のう

くらいに落ち込んでやめちゃうの。すんげーもったいない話なんだけど。

後になって知るんだけどエニアグラムっていうタイプ別に分類された性格診断みたいなのがあって、僕の不可解な行動が明確に記されていて妙に納得したっけ。

習慣化はじめて3日目

5月23日からスタートしてまだ3日しか経ってないんだけど、宣言することで「継続するガソリン」の役割を与えてみたいと思いましてこうしてブログに書いていくことにしたの。

習慣化の項目はこんな感じ。

・早起き(5時)
・ランニング
・ブログ

とりあえずこの3つを3週間続けてみる。

いまは時間の制約がだいぶあるから続かなくてもいいけどw できるだけ間空けないで取り組めるように工夫していく。

どきどき…

習慣化の目的

以前は仰々しい理由をつけて必死に取り組んでいたんだけど、今回はそこまでテーマを決めてやるんじゃなくて、だらだらし過ぎた毎日になんかスパイス的な役割を与えたいなと考えてる。

ただそれだけでも違う気がする。

いままでサボってた自分がダメ人間とも思ってないけど、やっぱ刺激欲しいじゃない。いつもと違う感、感じたいじゃない。

「頑張らないことが美徳」みたいな風潮があるみたいだけど、わりと頑張ることは好きだし決して間違ってない気はするのだ。

むしろ「やった感」は頑張った時こそ味わえるもんだと思ってんだもん。

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

コメントお待ちしてます( ´ ▽ ` )ノ