発売が噂される4インチ新型iPhone「iPhone SE」のカッコいいコンセプト画像

これまでリアルなCGで数多くのApple製品のコンセプト画像を公開してきたMartin Hajek氏が、 来月発表が噂されている「iPhone SE」がレンダリングされた最新のコンセプト画像を公開しています。

9to5maconleakscurved.deらがリークしてきた様々なデザイン案からレンダリングした、3つのバージョンがどれもカッコいいんです!

iPhoneSE

あくまで非公式の画像ながら、これまでリークされてきた情報を忠実に再現したコンセプト画像だけに、どのデザインでもいいなあと思わせてしまうとってもクールな仕上がりですね。

iPhoneSE

「iPhone SE」はiPhone5/5sの外観を持つiPhone6/6sと噂されているように、パッケージデザインはあくまでiPhone5/5sに近いものとなるようです。

ただ、Appleデザインチームのプライドが許さないのか、リークされてきた情報をもとにすると4インチサイズながらiPhone6/6sのような丸みを帯びたデザインになるともいわれています。

iPhoneSE

また電源ボタンや音量ボタンの位置なども情報元によって異なるようで、それらも忠実に再現されてますね。

スピーカーやイヤフォンジャックの形状も微妙に違いがみられます。

iPhoneSE

注目はiPhone6から採用された新色「ローズゴールド」がラインナップに加わることでしょうか。(これもあくまで噂)

どちらにしても、現地時間の3月21日(月)に開催される(はい噂〜)Appleのスペシャルイベントの発表を待つだけですが、こうしてリアルな画像を見てるだけでもワクワクしてきちゃいますよね。

All image by Martin Hajek

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA