悲願のオスカーをゲットしたレオナルド・ディカプリオさんを描いてみた

第88回アカデミー賞で世界トップアクターのレオナルド・ディカプリオさんがついにオスカー(主演男優賞)を受賞した。

過去アカデミー賞では5回ものノミネートをされつつも、無冠に終わっていたレオ様が受賞したとあってネットでは朝からちょー賑わってましたw

悲願のオスカーをゲットしたレオナルド・ディカプリオさんを描いてみた

ディカプリオ

おめでたいので折角なんで描いてみた。

ネットでググるとイケメン子役時代からのレオ様の画像が大量に上がってて、どれを素材にしようかめっちゃ悩んだけれどやはり悲願達成した現在のレオナルドさんにしてみました。

▼ちなみにペン入れ直後はこんな感じ。

ディカプリオ

着色するとまた印象がガラッと変わりますよね〜。

今後も俳優レオナルド・ディカプリオを推していきます

彼が出演した作品はほとんど観てまして、なんて言うのか演じてるキャラクターが乗り移ってるんですよね。

すごいパッションを感じるというか。

ブラッド・ピッドさんもそんな感じですけど、イケメンのくせにすごい演技派っていうのが同性から見ても好感が持てるポイント。

狂気じみた役柄とか本当ヤバイですよね。

どちらかというとコミカルな演技よりも、ハードで熱い役柄がハマってると思うんですけど、オスカー獲ったあとの彼がどう変化していくのか、ファンとしてはすごい楽しみだったりします。

そんな感じで!

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA