昨夜から「真の統合ブログ」目指して過去記事のメンテナンスしてるけど先は長い

4年ほど前からブログというものにのめり込み、これまで数多くのブログを開設しそして閉鎖を繰り返してきました。

2016年2月現在で、このブログ以外に6つのブログが存在しています。

このブログを1月末に開設してからは他のブログの更新は完全に止めているので、管理運営は幾分楽になりました。

スポンサードリンク


更新をやめた理由は、すべてのブログを当ブログに集約することを決めたから。

傾向として僕自身が日々思ったことや感じたこと、いわゆる「日記」を数多く書いてきました。もちろん情報を含んだ記事もたくさんありますけれど。

それで、これまで築き上げてきた財産ともいうべき記事たちをこのままあちこちにバラけて置いておくのもなんだか気持ちが悪い。

そういう感じで、どかーんと全記事を移行することに決めたのはいいんですけど。。

やることは山のようにある

いま現在移行が完了しているのは画像のチェックされた記事のみ。

その数418記事。

これは移行しただけで中身のメンテナンスはほとんど手をつけていない状態。

ということは、ネットの世界に移行した記事がダブって存在していることを意味します。

これってGoogle神からするとよくないサイトと見なされてペナルティを喰らう恐れがあるってことなんですよね。

移行後にやること(やりたいこと)をまとめてみました。

・移行された記事のURLチェック
・カテゴリー、タグのチェック
・記事本文の画像チェック
・アイキャッチ画像のチェック
・見出しタグのチェック
・内部リンクのチェック
・301リダイレクト

ざっと挙げただけでも、一つの記事に対して最低限これだけの作業をする必要があります。

移行された記事のURLチェック

移行前と移行後の記事ではパーマリンクを変えたりもしているので、正規で使いたいURLを設定する必要がありますね。

カテゴリー、タグのチェック

カテゴリーやタグも前のブログで使っていたものを設定しているので、当ブログに沿ったものに設定し直さなければなりません。

記事本文の画像チェック

記事本文の画像も移行前のブログのギャラリーに置いてあるものなので、タイトルやサイズを変更する必要があります。

アイキャッチ画像のチェック

ブログトップやソーシャルメディアで表示されるアイキャッチの設定はすべてクリアされています。なのでこちらも設定しなければなりません。

見出しのチェック

見出しタグの書き方はブログによってまちまちだったので、統一させなければならない。これは後ほど一括置き換えしようと思います。

内部リンクのチェック

移行前の記事内で貼った内部リンクは当然移行前のブログへ飛びます。つまり、飛んだ先のブログURLものちのち変更するのでこちらも早急に見直さなければなりません。

301リダイレクト

はい、ここ一番重要。リダイレクトとは、移行前の元記事のアクセスを移行後の記事(URL変更された記事)へと自動的に流すようにする設定です。

ここを端折ってしまうといつまで経っても重複記事が残りますし、なにより当ブログにアクセスが来ないままになります。

朝から取り組んでみた

昨夜は残りの移行と、移行に関する項目のチェックだけをしました。

そして今朝から本格的に移行が終わった記事のメンテナンスに入ったのですが、1時間に5記事だってよ!(´=ω=`)

まぁー効率が悪い(笑)

ここまでくると先が思いやられますな。

いっそ優先順位をつけて、いますぐ必要ないものは後回しにしたほうが良さそうですね〜。

まとめ

というわけで優先順位をつけてメンテナンスしてみようかと思います。

つまり、一番やらなきゃいけないことはリダイレクトなはずなので、アイキャッチやカテゴリーの再設定は後回しにして、とにかく前の記事のアクセスを当ブログ記事に流れるようにすることが先決な気がします。

新規で書く記事はいいとしても、2016年1月以前に書いた記事は見栄えもリンクもひどい状態のままだけどしばらく読者の皆さんには我慢してもらうしかないです。

今日から初夏の時期までには過去記事メンテのすべてを完了させたいと思います!

がんばるぞ〜ヽ(;▽;)ノ

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

関連記事

  1. ブログのFacebookページを作ったからいいねしてよね!

  2. 三つ目のブログを立ち上げ(て)ました ☞ 「オトナコドモ計画」

  3. 【告知】「楽描さん」を軸にしたイラストワーク発動します

  4. 新ブログ「自由で豊かな未来のために」を開設!自分の公式サイトとして発信…

  5. 「ひろまっぷ」はコンテンツを絞りアートな表現手法にこだわってまいります…

  6. ブログアクセスとランキング【2016年4月】

FBページ