iPhoneで Twitter・Facebook・Google+・note・Instagram・tumblr・食べログ その他の埋め込みコードを取得してブログに貼る方法

先日こんな記事を書きました。

「note」というSNSがモバイル環境では使いづらいので、ある方法を使ってカバーするという記事です。

スポンサードリンク


ネタ的には、iPhoneのSafariからデスクトップ用サイト表示に切り替えてnoteのほぼ全機能を使ってしまおうという話ですね。

noteデスクトップ表示

今回はこれの応用編です。

Safariのブラウザを立ち上げたらデスクトップ用サイト表示に切り替え、各SNSの埋め込みコードを取得してブログに貼る方法をシェアしたいと思います!

iPhoneで Twitter・Facebook・Google+・note・Instagram・tumblr・食べログ その他の埋め込みコードを取得してブログに貼る方法

前提条件として、基本はデスクトップ用サイト表示に切り替えるだけです。(しつこい)

各SNSの埋め込みコードはだいたいポストされた画面内にある(食べログのみ異なります)はずなので、コードが生成される場所だけご紹介しますね。

各画面はすでにデスクトップ用サイト表示になっている状態です。

Twitterの埋め込みコード

Twitterの埋め込みコードはこちらにあります。

iPhone埋め込みコード
投稿画面右端にある「…」をタップしたらツイートをサイトに埋め込むを選択。

iPhone埋め込みコード
次の画面で出てきたコードをコピーしてブログに埋め込みましょう。

Facebookの埋め込みコード

Facebookの埋め込みコードはこちらにあります。
iPhone埋め込みコード
投稿画面右上の「v」をタップしたら外部へ埋め込むを選択。

iPhone埋め込みコード
次の画面で出てきたコードをコピーしてブログに埋め込みましょう。

ひぃぃぃぃ…!!!󾌺󾌺#弱音を吐くな#やかましいわ#吐いてもええんやで

Posted by マツオ ユキ on 2016年2月11日

Google+の埋め込みコード

Google+の埋め込みコードはこちらにあります。
iPhone埋め込みコード
Facebookと同じように投稿画面右上の「v」をタップしたら投稿を埋め込むを選択。

iPhone埋め込みコード
次の画面で出てきたコードをコピーしてブログに埋め込みましょう。

iPhone埋め込みコード
Google+の埋め込みはスマホサイズには対応していないので、大きくレイアウトが崩れてしまうため画像を貼ってあります。

noteの埋め込みコード

noteの埋め込みコードはこちらにあります。
iPhone埋め込みコード
投稿画面右下の「シェア」をタップしたらサイトに貼るを選択。

iPhone埋め込みコード
次の画面で出てきたコードをコピーしてブログに埋め込みましょう。

Instagramの埋め込みコード

Instagramの埋め込みコードはこちらにあります。
iPhone埋め込みコード

iPhone埋め込みコード
投稿画面右下の「…」をタップしたら埋め込みを選択。

iPhone埋め込みコード
次の画面で出てきたコードをコピーしてブログに埋め込みましょう。

キャプションの追加は任意で選べます。

【定期】今日のペロスケ😂

マツオ ユキさん(@hiroma20)が投稿した写真 –

YouTubeの埋め込みコード

YouTubeの埋め込みコードはこちらにあります。
iPhone埋め込みコード
動画の管理画面中央の「共有」をタップしたら埋め込みコードを選択。

iPhone埋め込みコード
次の画面で出てきたコードをコピーしてブログに埋め込みましょう。

tumblrの埋め込みコード

tumblrの埋め込みコードはこちらにあります。
iPhone埋め込みコード
投稿画面右下の「…」をタップしたら埋め込みを選択。

iPhone埋め込みコード
次の画面で出てきたコードをコピーしてブログに埋め込みましょう。

http://hiroma20.tumblr.com/post/136040427434/ω-スヤァ-イラスト-draw-drawing-doodle

食べログの埋め込みコード

食べログの埋め込みといえば「Googleマップが備わったお店情報の取得」ではないでしょうか。

なので、他のSNSと取得の方法が変わってきますがついでなのでご紹介します。

iPhone埋め込みコード
最初にトップページでお店を探します。

iPhone埋め込みコード
お店情報のページ右端の口コミ・写真を投稿をタップしたら、メニュー下のブログから投稿を選択。

iPhone埋め込みコード
必要箇所を埋めたら「シンプル表示」または「詳細表示」を選択。

iPhone埋め込みコード
次の画面で出てきたコードをコピーしてブログに埋め込みましょう。

関連ランキング:イタリアン | 渋谷駅表参道駅

まとめ

・iPhone Safariを立ち上げ「デスクトップ用サイトを表示」
・目当てのSNSにいく
・埋め込みたいポストからコードをコピー
・ブログに貼る

以上、iPhoneで Twitter・Facebook・Google+・note・Instagram・tumblr・食べログ その他の埋め込みコードを取得してブログに貼る方法でした。

iPhoneの画面でデスクトップ表示は少し見づらいですが、拡大すれば問題なしです。

ただ埋め込みコードのコピーを「全選択」できない場合、コピー部分を分けてiPhoneのメモアプリなどに一時ペーストするなどして対処するのがいいかと思います。

関連する記事

Facebookでブログのアイキャッチ画像がうまく表示されない時のちょー簡単な対処法

【Add Share Button】3種類の「追従型ソーシャルシェアボタン」をブログ記事下に設置するプラグイン

iPhoneだけで「note」の主要な機能を快適に操作する方法

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

関連記事

  1. ソーシャルメディア時代に存在感を増すブログの考察

  2. ShareHTMLとAppHTMLを導入できた経緯

  3. Instagramの公式バナー(プロフィールリンク)ボタンを iPho…

  4. コーポレートカラーのカラーコードをまとめたサイト「GUIDELINE …

  5. Facebookでブログのアイキャッチ画像がうまく表示されない時のちょ…

  6. 【無料】画像の枠に「影」が付けられるMacアプリ「DropShadow…

FBページ