製作過程をSNSにさらしながら水着のお姉さんを描いてみたよ【イラスト集】

いつも完成した絵をSNSにあげてるんだけど、今回はデッサンに苦労したってのもあってSNSで繋がっている人たちに意見を聞きながら絵を描いてみた。

いわゆる製作過程をさらしながら絵を完成させた感じよね。

素材はネットで拾った「水着姿のお姉さん」です。

ただね、前から感じてるんだけど、女性特有の裸体=曲線の集合体って本当に再現難しいのです。

スポンサードリンク


あ、裸体といっても素っ裸のモデルさんじゃなくてビキニ姿のお姉さんですからね(笑)

それでこれも常々感じてるんだけど、衣類を着てる絵はごまかせるけど露出してる肌はごまかせねぇぞってやつ。

基本的なデッサンとかその手の勉強をまったくしてこなかった自分としては、マジで頭悩ますレベルなんです。

製作過程をSNSにさらしながら水着のお姉さんを描いた

とりあえず完成したイラストを貼っときます。

水着のお姉さん

難産の末、出来上がったイラストがこちら。

バストから膝までの部分、特に腰からお尻 → 太ももにかけてのラインが一向に締まらなかったですわ。

イラストの製作過程

すげー描き直してるんだけど、なにか…バランスおかしい気がする… お尻から太もものラインかなぁ(´・_・`)?

Posted by マツオ ユキ on 2016年2月7日

①一発目に描いた下書き。
どうにもなんなかったんw

水着のお姉さん

②バスト下からお尻にかけてを修正。若干くびれとお尻のボリュームを意識した。
水着のお姉さん

もうこの時点でだいぶ描き直してて正確な線を引く気力が失われつつありました。。

③さらにくびれとお尻をブラッシュアップ。バストにも手を加えてみた。
水着のお姉さん
④自分なりに納得したので、やっとペン入れと色を入れることができました。
水着のお姉さん

使った画材

用紙

ペン

カラーペン

お知らせ

こちらのイラストは、コピーライト無し画像加工無し状態で「note」にて販売しています。

お気に召しましたらダウンロードいただき、お好きなようにお使いください^^

さいごに

ここ最近イラストから遠ざかってたこともあると思うんですけど、いやー、本当に女性の身体って難しい。

いつもはボケーっとエロい目線で見てるだけなのに、いざ作品に落とし込むとなるとマジ涙目になるものw

カーブとカーブの連続体で、人体の神秘とか神がかった骨格のつくりとか、崇高な思考にぶっ飛びそうになるわ。

おっぱいとか大好きだし、お尻も好き。

健全な(?)男子だけれど、アートな目線で見ていると本当に女性の身体って素晴らしいんだよな(≧∇≦)

関連する記事

窪之内さんのショートヘア女子絵をアレンジング【イラスト集】

登校途中にホットドリンクで暖をとるツインテール女子【イラスト集】

「note」でイラストの販売を開始しました!→【マツオユキのイラストMagazine】

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

関連記事

  1. 人物画シリーズ vol.4「ビッグウェーブさん」

  2. [イラスト]初期の家族イラスト

  3. ちょっと重い腰を上げて、今まで描いてきた過去の絵をブログに貼っていこう…

  4. 【イラスト】第8回AKB総選挙1位 指原莉乃さん描いた

  5. 【あさ絵日記 vol.13】つくづく家族っていいなぁ。

  6. ■絵を描いて生きていくということ。

FBページ