【Add Share Button】3種類の「追従型ソーシャルシェアボタン」をブログ記事下に設置するプラグイン

このブログを開設してまだ10日なんですが、すでにスマホからの流入が8割を占めています。(アクセス数は泣きたくなるほど少ないですが…)

いまの時代、いかにスマホユーザーが大事かっていうのはウェブサイトやブログを運営していれば切実です。

それと合わせて、ソーシャルネットワークと親和性の高いスマホなだけにいかにシェアしていただけるかもアクセスアップのきっかけとなります。

やっぱりせっかく時間をかけて書いた記事だからいろんな人に見てもらいたいですよね。

スポンサードリンク


Facebook・Twitter・Google+・はてなブックマークなどに代表されるソーシャルシェアボタンは、ブログやサイトに設定されているかいないかで大きく差がつく可能性もあります。

なので、スマホ表示だけでもありきたりなものではなくクールなシェアボタンを設置したいと考えていました。

去年そんな話をFacebookの非公開ブロググループ内で質問させていただいた折、喜田真太朗さん(@kidashintaro)が超絶便利なWordPress用のプラグインをサクッと作ってくださいました!!

それが今回ご紹介するWordpressのプラグイン「Add Share Button」です。

▼詳細は喜田さんご自身がお書きになった記事をご覧ください。

WordPressプラグイン「Add Share Button」

プラグインのダウンロードはこちらから。▷Add_Share_Button_Ver0.7.7

zipファイルをダウンロードして有効化し、各種設定を終わらすと下記のようになりました!(画像クリックで拡大

Add Share Button

ちなみにスマートフォンからの閲覧時にだけ表示されるようになっているので、PCでは表示されません。

仕様としては、

・Facebookのシェアボタン
・Twitterのツイートボタン
・はてなブックマークボタン

上記3種類のシェアボタンが画面の下または上へ、固定されて追従します。(トップページには表示されず個別の記事ページのみに出現)

プラグインの設定もとっても簡単

ダウンロードしたzipファイルをプラグインの「新規追加」からインストール。
Add Share Button

ダッシュボードのメニューから「ツール」→「シェアボタンの設定」をクリック。
Add Share Button

設定はいたってシンプル

Add Share Button

設定項目はたったの3つ。

◆追従位置
画面の上か画面の下かを選択します。

◆画面端からの移動ピクセル数
通常は0のままで大丈夫です。

◆TwitterID
自分のTwitterアカウント(@は無し)です。

これですべての設定は完了です。

まとめ

めっちゃ簡単に設置できるシェアボタンなので、Wordpressで運営されてる方は超絶オススメです!!

あ、ついでにシェアボタンポチッちゃってくださいな(笑)

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

関連記事

  1. Instagramの公式バナー(プロフィールリンク)ボタンを iPho…

  2. 【無料】画像の枠に「影」が付けられるMacアプリ「DropShadow…

  3. ソーシャルメディア時代に存在感を増すブログの考察

  4. ブログ初心者にこそ朝の情報番組をオススメする5つの理由

  5. ブログ合宿に参加すると必ず得するポイント10選!

  6. ブログカード埋め込みコードが簡単に作れる「Embed Code Gen…

FBページ