今日から本気出す!「個人事業主だ」っていう意識で動いてみる

今日から2月1日。一年の12分の1が過ぎたということです。

2016年に入ってから何してたかなって振り返ってみるとまぁロクなことしてないけども、唯一、1月の後半からブログ熱にメキメキと火が点いたって感じかな。

これ、自分にとっては本当に大きなことで、ポツポツと取り組んでいた点と点の集合場所みたいなもんなんです。

スポンサードリンク


いまの僕にとってブログって遊び以上本業未満の何物でもないんだけれど、本業にとって代わる可能性をモリモリ秘めていると思ってんのよね。

「可能性を秘めている」っていうのはこれまで学んできたことを自分で咀嚼して出した答えなんだけど、もう本当いまはそれしか言いようがない。

今日から本気出す!「個人事業主だ」っていう意識で動いてみる

しがないガテンマン

2月1日っていう月替わりで、気分的にも切り替わる日。

自分の本業が月末締めだから、翌1日っていうのはなんか気持ちがシャキッとするんです。

そう、本業は建築現場で働く肉体労働者。いつだって埃と汗と汚れにまみれたしがないガテンマンです。

誰かに雇われているわけじゃなくて、自分で自分を雇ってるみたいなもん。

でもね、結局いまは1人で仕事を回しているけれど、2013年頃は人もそれなりにいた法人格の取締役なんだよ。

でだ、

法人の代表という表の顔と、プライベートではクリエイティブなアーティストっていう顔が自分にはあると思ってる。

実はガテンマンにもクリエイティブでアートな面もあるんだけど、やっぱり肉体的な体力勝負という面ではガチアート勢とは比べらんない。(アーティストも体力勝負と思ってる)

仕事が終わればぐったり疲れちゃって、絵を描く気分にもっていくのが本当に大変なんです。

ブログやネットで収益を生む仕組みを構築する

それでさ、そのアーティストな面で稼げる仕組みをいま構築しているのと、せっかくネットのスキルを蓄えているなら使わない手はない。

それがこのブログだ。

ブログ単体でアフィリエイトや広告費で稼ぐこともできるし、ブログをハブにした現実世界での活動から収益を生むことだってできる。

やる気(その気)さえあれば本当になんだってできるんじゃねーかって思ってる。

絵を描いていることをブログで告知できるし、イベント集客の窓口にもできる。

もちろん絵一本でやってくつもりもなくて、ブログ単体からの収益やブログ外のネットを利用したビジネス展開も計画の一部だ。

つまりお金が生まれる工場は複数あっていいってことだ。

法人代表と個人事業主という二つのスタンス

雇われているとはいえ自分の会社だから「仕事を辞める」っていう感覚が存在しなくて、好きなことだけをやってたって常にそこは付きまとうのよね。

ズバリいうと、僕はもうガテンマンを卒業したいって思ってる。

仕事がきついとか給料が安いとかそんなつまらん理由じゃなくて、なんか知らんけど違和感がハンパないのです。

むしろ、自分でスケジュールをある程度決められるし仕事もできちゃって収入もまぁまぁいいはずなのに「俺ずっとこれやってていいの?」っていう。

「本当は他にもっと大事なことあるのに、見て見ぬ振りしてるだけじゃねーの?」って。

いうたら好きなことだけして生きていきたいっていう志しに落ち着くんだよ。

適当にやってたってできちゃうものを続けるか、そんなものに時間ばかり取られて苦労は承知で本当にやりたいことに向き合うのか。

そんな中で僕が見出したのは、「本業をたたむ」という選択。

ちょっとした事情でいずれはたたむことになるけれど、外的要因でたたまむよりも自主的な思いでたたむことを選んだほうが気持ち的にも優しいよね。

もちろんいま手がけている仕事を放り出すわけにはいかないから、あと数ヶ月は続けるつもり。でもいずれはそっちの方にシフトしていこうと考えてたりする。

本業を続けながら好きなことをやるっていうのも数年続けてみたけれど、どうにも中途半端でどっちにも集中できないのがすごーく嫌だ。

25年近くフリーランスでやってきて夢だった法人成りを手に入れたとしても、「本質部分」で違いに気がついてしまったのだから仕方ないよねって、甘〜い言葉を自分にかけてみる。

話がだいぶ長くなったけど僕が言いたかったことは、2月1日というキリのいい日にちなんで、今日から「好きなことだけを生業とする個人事業主だ」っていうのを「意識」していこうってこと。

そんだけ。

さいごに

もっと僕に勇気と覚悟がありさえすれば、簡単に片付くことなんだけれどね。

ウダウダいってねーでやれよと。

だからとりあえずブログ書いてみた。

おわり。

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

関連記事

  1. あらためて文章や文体を考えるとともに、ブログの表現方法に関しての考察

  2. Dpub7の帰り道

  3. デジタル・デトックス初日は思ってたよりも無難にしのぐことができた

  4. ■人並外れた『闇』がなくても自分らしく生きていけさえすればいい

  5. とやかく言ってねーで書く練習(10分ブログ)

  6. めっちゃ頑張った気がするけどログを確認すると案外そうでもなかった|ひろ…

FBページ