WordPress 複数ブログ一本化!ブログ統合に向けてやるべきこと【備忘録】

僕は現在、本サイト以外に3つのブログを管理しています。

あえてリンク先を明記しないのは、複数ブログの統合を考えているからです。

しかし自分が敬愛するプロフェッショナルブロガーさんからのアドバイス、友人からの応援、そして何より、自分がこれから何をしたいのか?を改めて一晩考えた結果、すべてのブログを集約するという結論にしました。

集約というのは複数ブログのリンク集にするというのではなく、過去記事(1,586記事)を移行する(労力や時間の兼ね合いもありますが…)、別ブログの更新を取りやめて本サイトでの執筆に一本化するといった意味合いです。

WordPress 複数ブログ一本化!ブログ統合に向けてやるべきこと【備忘録】

今回は自分の備忘録を兼ねて、一本化するにあたりやるべきことや手順をまとめてみます。

※ちなみに移行元も移行先もWordpressで構築したブログになります。

  • 記事の移行
  • 公開する記事の選定
  • 移行した記事内のリンクチェック
  • 移行した記事のカテゴリーチェック
  • パーマリンク変更
  • 重複コンテンツ対応

ざっと洗い出してみるとこんな感じかな。

他に何かやらなくちゃいけないことあれば教えてください(笑)

移行に関する内訳

記事の移行

記事の移行に際し参考にしようと思っているのはこちらの記事。

端的にまとめると、記事を丸ごとファイル化して移行先に持っていくというもの。(エクスポート・インポート)

記事内ではWordPress Importerというプラグインを使ってインポートしています。

公開する記事の選定

過去記事の中にはブログを一本化する上でノイズとなる記事があるでしょう。

例えば情報として古くなったものや、該当する既存ブログの運営報告など。

それらを本サイトで公開することに意味はないので潔く手放します。

移行した記事内のリンクチェック

各記事内には内部リンクを張ったものも存在します。

それらを一つ一つチェックしていきURLリンクを修正します。

また、ついでに記事の内容もチェックしてリンク切れや記述のおかしい箇所、記事に直接手打ちしたアドセンス広告も確認します。

移行した記事のカテゴリーチェック

移行された記事のカテゴリーを確認します。

本サイトで取り上げたい内容とマッチするカテゴリーに振り分けます。

パーマリンク変更

▼本サイトでは「日付と投稿名」というパーマリンクにしています。
パーマリンク設定

重複コンテンツ対応

記事を移行すると移行元の記事と重複することになり、Googleさんの評価も下がります。

なので、移行したのちに公開した記事を一つ一つ削除してもいいし、301リダイレクトする必要があります。

301リダイレクトとは、移行前の記事にアクセスすると自動的に本サイトへアクセスできるようにする仕組みです。

本来であれば.htaccessを修正するといった方法もありますが、Redirectionというプラグインを使って実現します。

まとめ

ブログの統合って実はとっても簡単なんです。

ただ、過去記事メンテナンスに関してすごい労力と時間を必要とするのが予想されるだけに、なかなか腰が上がらないです。

でも複数ブログを運営するストレス(管理だったり、費用だったり、更新頻度だったり、云々かんぬん…)をこれから先も感じながらやってくことを考えたら、やって損はないのかなと感じてます。

今回はWordpressからWordpressへの移行なのでわりと簡単な作業で完了できそうです。

実ははてなブログやアメブロにも過去記事は存在しているので、そこらへんも合わせて考えていきたいです。

最後に、はてなブログやアメブロからWordpressに移行する上で参考になる記事を貼っておきます。

はてなブログ → WordPress

アメブロ → WordPress

WordPress → WordPress

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA