新ブログ「自由で豊かな未来のために」を開設!自分の公式サイトとして発信していきます!

昨年末よりたくさんのセミナーや講座に参加してきまして、おかげさまで多くの学びを得ることができました。

自分の武器となる「やり方」、そしてそれらをうまくさばくための心の「在り方」に重点を置き、何年も前からお世話になっている師匠や、フラットな関係でありつつも惜しげもなく経験に基づくアドバイスをくれる仲間たちに支えられながら、いま現在の自分自身に着地している感覚です。

スポンサードリンク


いままでの僕のスタンスとしては、がむしゃらに頑張り続けることこそが正義でした。

勢いづけて走り続けることが「見えない未来を現実のものにするのだ」と信じていました。

それまで学んだことをすべて実践に活かし自分の武器にしてきました。

当然結果は出てきます。自分で設定した目標はだいたい叶います。

がむしゃらに頑張ってその結果手にした目標をクリアしたそのあと、どうなると思いますか?

何に対してもやる気がなくなり、いわゆる燃え尽きという感じなのかやり切ったのでしばらくお休みしますみたいなサインが出はじめます。

当たり前なんですけど、しばらく休むからがむしゃらに頑張る前の状態に戻ります

僕の中ではその「がむしゃらに頑張る前の状態」が我慢ならなかったから頑張ったわけです。

そして、案の定すごく嫌いな「ダメな自分」に戻るのです。

新ブログ「自由で豊かな未来のために」を開設!自分の公式サイトとして発信していきます!

僕が去年からぼんやりと考えていた将来の理想的なライフスタイルとは、「自由と豊かさ」です。

「自由」とは時間や他人に縛られないこと。いわば自己責任の中での「自由」を満喫することだと思ってます。

また「豊かさ」とは、お金や欲求からも解放される心からの幸せと定義しています。

スピリチュアルな考え方でいくと、すでに僕はそのどちらも手にしているのだと言えますが実感が伴っていないのです

「頑張らない」という落とし穴にはまる

「好きなこと」だけして生きていく。」の著者心屋仁之助さんが提唱している頑張らないという魔法の言葉。

頑張って、苦労して、一生懸命我慢して、下りのエスタレーターをかけ上がらないと自分の好きなことはできない。そう思い込んでいるのです。

-「好きなこと」だけして生きていく。p32より抜粋

「そうか…、思い込んでいるだけなのか」と、素直に受け取ったわけです。

都合がいいことを承知の上で、心屋さんの言っていることを信じてみたくなったんです。

好きなことをしながら自由で豊かな未来を夢見る僕は、その日から頑張らないことを誓ったんです。

するとどうなったか。

さっきも書いたように、すごく嫌いな「ダメな自分」に戻ったまま「そのままでいいんだよ〜」と諭して頑張らないことを選択したので、結果がついてくるわけがないんですよね。

自己否定を引きずったまま、そこの大事な部分から目をそらし逃げた状態のまま楽な道を選んだんです。

「心の在り方」を学んでいながらものすごい勘違いをしていたんです。

これは後日Facebookでたまたま見かけた師匠の言葉で気づかされました。

「頑張らないでいいんだよ〜」「あなたはそのままでいいんだよ〜」というのは、散々頑張ってきた人に言う承認の言葉であって、まだ頑張ってなくて、これから人生を劇的に変えたい人が、頑張らないで、そのままでいたら、人生はそのまま。…

Posted by 立花 岳志 on 2016年1月19日

頑張らないで、そのままでいたら、人生はそのまま。何も変わらない。
承認のフレーズは、使うべきタイミングを間違えると、承認じゃなくて「コンフォートゾーン養成」になってしまう。

「コンフォートゾーン」とは「快適な領域」という意味づけがされていて、自分にとってすごく心地いい幸せな状態といえます。

つまり、人って現状に満足してないにもかかわらず変化を好まない生き物なんですよね。

わざわざ危険なこと(リスク)に向き合ってまでしんどい思いをしたくない。それなら安全ないまの状態の方がいい。

慣れって本当に怖いものなんです。

とっても気持ちが楽になる「頑張らない」という魔法の言葉によって、まさにコンフォートゾーン養成の落とし穴にずり落ちてたんですよね。

がむしゃらに頑張ってる時の自分が好き

よくよく思い返してみると、がむしゃらに頑張ってる時の自分ってマジでカッコイイ!と思えてました(笑)

まるで自己肯定感の塊みたいな自分がそこにいたんです。

でも、そのまま突っ走れれば言うことないけれどいずれは息切れをするもの。

上がったら落ちるというのはどんな時にも当てはまる人間の習性なのだから、もうそうなるものなのだって認めてあげるしかないんですよね。

ぶわーって調子良くてずんずん進むうちにだんだんと気持ちが変化し出したら「あ、もうそろそろそういう時期だ」って思えてたらそれはそれで楽なのかもしれません。

自由で豊かな未来のために、僕は何がしたいのか

自分の決めた目標とか確実に成し遂げたい夢を現実のものとするために、一体僕は何をすればいいんだろうって考えた時まっさきに頭に浮かんだことは、やっぱり好きなことだけを推し進めたいと思えたんです。

それはやっと見つけられた「絵を描くこと」であったり、まったく書かない日が続いたとしてもずっと気になっていた「文章を書くこと」だったんです。

具体的にいうと、僕の描いた絵が誰かの心に響くこと。僕の書いた文章が誰かを勇気づけること。

そして、それらがミックスされて「自由で豊かなライフスタイル」になること。

すごく安易なんだけど、いまの僕がしたいことはブログで自分自身を発信(表現)することなんじゃないかなって思ったんです。

師匠からも「ブログを利用することで、人生が良い方向へ変わる確率を上げることができる」と散々伺ってるし、もうね、やらない理由を探す方が難しいんじゃないかって感じです。

ブログ(サイト)運営方針

最後になりますが、このブログ(サイト)の運営方針を明らかにして締めようと思います。

このブログは管理者である僕、マツオユキの「公式サイト」というスタンスで運営していきます。

つまり僕自身がコンテンツとなって、情報となるものを発信しながら皆さんに認知してもらえたらいいなという感じ。

また、お気付きの方もいるかもしれませんが、すでに運営している既存の3つのブログをそれぞれ公式サイトのカテゴリーのひとつとして外部リンクを張っています。

カテゴリーに関していうと形から入るほうなので、先にメニューに設定しているもののサイト全体と同じように中身はスッカスカです(笑)

おいおい埋めていきますので、どうぞ長い目で見守ってくだされば幸いです。

関連▷ブログについて

うまくいくに決まってる!

マツオユキ公式お知らせ1

というわけで、冷めないうちにいまの気持ちを書き残してみました。

先日参加させてもらった4日間の講座の最後のワークで、「自分がもっとも言われたい応援・承認の言葉」という問いがありました。

何度か書き直しをしたものの、最終的に出てきた言葉は大丈夫、心は自由だ。うまくいくに決まってる!です。

今後はイラストレーターやブロガーとして好きなことに意識を向けながら、絵の仕事やライター、さらにはリアルイベントなどにも着手して「お金の稼ぎ方」を模索しつつ突き抜けていきます。

まだ日の出前の空がぼんやりと色づいてきた感じの状態ですが、いつか大好きな真夏の太陽のようにギラギラとしていて人にエネルギーを与えらえるような存在になります!

頑張るよ〜( ^ω^ )

乞うご期待!!(一番期待しているのは俺w)

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA