いまの気持ちを絵であらわすとこんな感じっていう

なんていうのか。むちゃくちゃふわふわしとる。

ハッキリとは覚えてないんだけど、自分は自分のままでいいみたいなことを自分に許可した時から、すごーく気持ちが楽になったのを覚えてるんだよね。

すげー難しい考えかもしんないけど、実はめちゃくちゃ簡単なことで、自分で決めればいいだけなんだもん。

スポンサードリンク


でもやっぱり自分の中の「もう一人の俺」がそれをちょいちょい邪魔してくる。

お前は何か騙されてるぞ
それはお前のあるべき姿じゃない
もっと這いつくばって血ヘド履いてがむしゃらに頑張れ

いままでは、はいわかりました!やっぱり自分はこうあるべきでした!つって。

ある面では頑張ることってありだと思うんだけど、残念なことに目的にそぐわないようなことまで頑張っちゃうから、その結果ダメな自分の証拠集めばかりしてやっぱりそうかって納得してたんだよね。

ある人はダメな部分(本来そんなものは存在しないんだけど)もちゃんと認めてあげると楽になるよっていう。

ダメな部分?

そのダメな部分もひっくるめて自分なんだって思えれば、これはまさしく僕自身の「在る」なんだな。

唯一無二のオリジナルの僕。

つまりシリアルナンバーゼロなのだ。

まとめ

20141027125548-1

他者を認め尊重する。そして唯一無二の個を誇れ。いまこの瞬間が幸せであるために。

Serial Number ZERO

これは、4年も前に立ち上げたブログのタイトルで途中からこの名前にしてた。(現在はまろやかなギーク!

この時からそのことに気づいてたのに何も進歩してやがらねえ。

でもいいの。

そういうのも全部僕なのだし。

気分は晴れやかだ٩(ˊᗜˋ*)و✧*。

Posted from するぷろ for iOS.

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

関連記事

  1. 職場で朝の挨拶できないやつ何なの?死んでるの? – Lif…

  2. もやっとした将来のライフスタイルに光が見えた夜|ひろまひろく#213【…

  3. 季節外れの凧上げあげた瞬間をマンガる|ひろまひろく#138【2013/…

  4. 小さき者の大きな意思に動かされる時|ひろまひろく#132【2013/0…

  5. Dpub7の帰り道

  6. 夫としての責任、父親としての役目【ガテンマン第3章】

FBページ