10月は僕の誕生月だから、そろそろブログの慣らし運転をしていきたいなーって思ってるんだけど。

このブログを開設してもう半年以上が経とうとしているのに、ブログに書きたいことがブレちゃって、当初の熱量というか「やるぞー!」っていうのがほぼほぼなくなってきた。

でもこのブログのテーマは自己表現による他者貢献であるし、僕自身が経験したこと、感じたこと、思ってることを綴る自分史なのです。

つまり書かなければ僕が存在しないのも同然

FacebookやSNSなんかではわりと思ってることをすいすい書けたりするのに、いざブログに向き合うと変な力が働いてガチガチになって「やっぱ止めとこう」みたいになるのよね。

スポンサードリンク


まあそれでも全然OKなんだろうし、自分の責任の上で運営しているので問題ないと思う反面、胸の内を吐き出したい!っていう思いが強く湧き上がってたりしてます。

今月は僕の誕生月でもあるし、このブログを立ち上げてちょうど半年過ぎた頃でもあるから、ぼちぼち再開していくことにしました。

文章か、イラストか

僕は文章を書くことも絵を描くことも好きです。どちらもブログとは相性がいいですよね。

文章はブログを書く上では当たり前になくてはならないものなんだけれど、去年からイラストを描きはじめた僕は描いた作品をアップするようになりました。

ただね、もうめちゃくちゃ偏るんですよね。

絵を描いてる時はいわゆる文章主体のブログは書かず、文章主体になると絵は描かなくなる。

熱量のバランスがね、なんかおかしいわけです。一点集中型なんでしょうな。

でもここらへんも気にする必要なんてまったくないんですよね。

だって僕のブログなんだから。

幸いにもアクセス数は気にならなくなった

以前はブログのアクセスや収益ばかりを追いかけて、人に読まれるブログに意識が向いてたんですけど、以前に比べてがっつりアクセスや収益が下がっている現実を前にすると、もうどうでもよくなってるんですね。

ブログで飯を喰うみたいな目標がなくなったかわりに、自分がやりたいようにやるブログにしようっていう方向になりまして。

なので、今回のようにどーっと書かない期間もあれば1日に複数の記事を書くときもあってもいい。

つまり、

浮き沈みがあってもいい。

記事の偏りなんか気にしない。

他人の評価なんてどうでもいい。

大事なのは、

自分だけが認めてあげてればそれでいい。

ということなのかと。

気持ちが離れてアクセスや収益が下がったから、その結果開き直ったわけではないんです。

もう純粋に好きにやればいいという考えに至りました。

なので、「自己表現による他者貢献」みたいな堅苦しいテーマに違和感を感じずにはいらんない。

自己表現はこの先も続けていきたい。

でも、他人に貢献できるかどうかなんて傲慢にもほどがあるよなとか。

そう、他者を意識している時点でなんか違うよなーって思うんです。

だから思うがままを書く(描く)

「こんな内容誰も読まないよな」

とか

「うわっ!この記事酷すぎる!」

とか

なんか勝手に自分の評価を下げるのやめようと。

もう何を書いたっていい。

他人の目なんて気にしない。

自分がワクワクしながら書いて(描いて)いくのが精神衛生上もっとも効果的な気がするです。

こんな自分の戯言でも読んでもらえるのかしら?

じゃなくて、

俺様の戯言を読みたいやつは勝手に読め!

ぐらいのスタンスで。

まとめ

20141027125548-1

「なんでもいいんだよ〜」ってある人に言われたのがとても心地良くて、ブログ更新の敷居がだいぶ下がりました。

心の問題も実はブログを書く上では意外と絡み合っていて、そこらへんの価値観を少しでも変えられたのも大きい。

ぼちぼち慣らしながらやっていこうかな。

どうしようかな。

なんでもいいんだよ〜」(すごい上の方から)

Posted from するぷろ for iOS.

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

関連記事

  1. いろんなことが頭ん中をめぐる。考え中毒。でも気づきはあったよ!

  2. 「やるべきこと」がサクサク進む感覚|デジタル・デトックス④日目

  3. 日刊動画9日目!残念な気持ちもしっかり受け止めるということ。ひろまひろ…

  4. 僕はここにいる。|ひろまひろく#135【2013/02/08版】

  5. 過去を悔やむより、未来を馳せるより、いまを生きよう。

  6. たまには何もしない日があったっていいじゃない

FBページ