【コツコツ絵日記 vol.9】僕はいま、紛れもなく「好きなことだけして」生きているという事実。

※このエントリーは『前日の良かったこと』を3つチョイスしてイラストにしたものをブログ記事として掲載しています。

7月12日(日)の良かったこと3つ

1.お金のことは考えずただ気に入った本や服や雑貨を買った

2.みんなで空港で飛行機を見に行ってきた

3.画材を買いに行ったついでにアートに触れた(店員が坂本龍一似)

スポンサードリンク


まとめ

絵日記

「好きなことして生きていく」っていうキーワードは、ここ一年の僕のホットワードだ。

去年は「ブログとイラストだけで喰っていく」なんていって息巻いていたけれど、蓋を開けてみれば結局本業のガテンマンに戻っている。

僕にとって好きなことして生きていく好きなことして喰っていくって同義だったんだけれど、よく考えてみると同じではないんだっていうことに気づいた。

ただの言葉遊びでしかないのかもしれないけれど、「好きなことして喰っていく」とはつまり好きな「職業」を選択して生活するってこと。

そして「好きなことして生きていく」っていうのは、食べるもの、寝る時間、見たいもの、行きたいところ、体験したいことすべてを自分で好きに選択するというもの。

もちろん仕事も含まれているんだけど、もっとミクロな視点と逆に視野を広げた『ライフスタイル』そのもののことなんだということに気づいた。

実は、本業を再開するにあたりネガティブな気持ちがなかったわけじゃないけれど、実際半年くらいやってみたところ嫌いなことを頑張ってやってるって感覚がまるでないのには驚いた。

当時と比べてみると、煩わしい人間関係が皆無ということが大きいと思う。

そして、プライベートに関しては好きなことしかしていない。

これは即ち、好きなことだけして生きているってことなんじゃないかな。

もちろん時間の制約やお金の問題がクリアされたわけじゃないけれど、去年僕が思い描いていたライフスタイルからはほど遠いけれど、去年よりも充実した毎日を送れていることだけは確かだ。

僕の好きなこと。

家族とブログとイラスト、そして趣味や仕事。

嫌いなものが一つもない生活を送れていることだけは確かだ。

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

関連記事

  1. 【あさ絵日記 vol.115】好きなことして生きていく

  2. [イラスト]ぶっ飛んだ舞妓はん

  3. 【あさ絵日記 vol.102】信念に従い、愚直にやっていくしかないのだ…

  4. 仕事でクタクタになっていてもやっぱり描いちゃった[絵日記2016.03…

  5. 【あさ絵日記 vol.22】世の中はこんなにも明るくて喧騒的だったのか…

  6. 【あさ絵日記 vol.108】僕のイラストで叶えたいこと

FBページ