ブログの更新のみにフォーカスした日記ブログよりも、さらにハードルをさげたブログ更新術

やれ情報発信だ、やれ良質なコンテンツだと、ブログを何年か運営してるとそういう『ブログはこうあるべきだ』ってのが耳に入ってくる。確かにごもっともだとも思う。

読む側の人間がいて、書く側の人間がいる。卵が先かニワトリが先かみたいな感じだけれど、どちらか一方が欠けては成り立たない。

表現したいことを文章化して万人に無償で提供するということから、書く側の人間のほうがパワーを使っているのは間違いないと僕は思っている。

でも、読む側はそれを評価してアクションを起こすことで書き手に『報酬』という形で還元しているのは紛れもない事実だ。

だから僕らは読者にとって有益で役に立つ情報を提供し続けていかなければならない。

スポンサードリンク


わかる。とてもよくわかるよ。

ブログをベースにして何かを成し遂げたいと考えてるならなおさらだ。そこに異論はない。

でもさ、なんかそんなことを考えてると、ときどきものすごくどうでもよくなってくることがある。「あー!めんどくせー!」っつって。

それでも僕らはブログを書き続けなければならないのなら(何か理由があるとするなら)、めちゃくちゃハードルを下げたものでもいいのかなって思うんです。

とりあえずまあ、日記でもいいじゃんて考え方

以前、日記を書いてストレスなくそうぜ!って記事を書いたことがあります。

記事になるようなネタがなくったって、あなたの生き方そのものがネタなんだ。

今日のこの日は昨日と同じじゃない。心に残る出来事や、人と交わした言葉に宿るその裏側にあるものを覗いてみよう。

あなたの歴史はあなただけのもの。

今日のこの日をインターネットに記そう。

via – ブログを書く時間がない!ブログのネタがない!そのための『日記ブログ』のススメ

みたいなね。

ブログに書くことがなくて停滞するぐらいなら、日常を晒して「書く意識を保とうよ」的なことです。

せっかくブログを開設したんだから続けなくちゃもったいない。

難しいこと考えて書けなくなるくらいなら、思い切り好きに書いちゃえって感じでいいんじゃないかと思います。

さらに今回提案したいというか僕自身がやってみたいなってのは、日記ブログよりもさらにハードルを落としたブログの書き方ってやつです。

ブログへの気持ちが遠のいてる方や、これからブログをはじめたいって方にもオススメな方法なのでちょっと試してみてほしいです。

日記ブログよりもさらにハードルを落としたブログ更新術

ブログ界隈で言われてることのひとつに『文章量はどのくらいがベストなの』みたいなのがあります。

スマホ全盛の時代なのでだいたい1000〜1500文字が妥当とする考え方や、いやいや3000〜10000文字といったボリュームのあるコンテンツじゃないとだめだ!って考え方までいろいろです。

Googleさんの評価うんぬんはこの際置いといて、正直僕はそこまで多くする必要はないと思っています。だって長いと飽きちゃうんだものw

もちろん文章量があっても、ぐんぐん惹き寄せながら読ませるブログを書く人もたくさんいますから、もうこれは文章スキルがものをいうって感じなのかな。

それを踏まえて僕も実践しようかなって思ってるのは、Twitter並みに情報を削ぎ落とした、つぶやき感覚のブログ記事ってやつです。

もう『記事』っていうのも恥ずかしいくらいなやつねw

ブログを読まれてる方ならだいたいの方がSNSをやってると思うんですけど、Twitterでは140文字、Facebookも長文が打てるとはいえTwitterと似たような短い文章で利用してる人多いですよね。

だからブログもそのくらいのレベルでいいんじゃねーかと思ってきました。

『昨夜の雨も上がり、今朝はものすごく気持ちのいい朝を迎えられました!そしてフルーツグラノーラとコーヒーが朝ごはんです。今日も一日頑張るぞー!』って朝日や朝食の写真をぺろっと貼るの。

ちなみに『フルグラはどこそこのメーカーのものです!オススメです!』ってメーカーのリンクを差し込んだりして。

これで十分じゃなかろうか。

どなたかがこういう記事を書いててもたぶん僕は読まないだろうw でも余裕があればたぶん読むな。

むしろお友だちで興味があれば読むかなってレベルでいいんじゃないかなと思う。

僕が言いたいのはまず書く習慣をつけるってことと、SNSと同じくらいブログを盛り上げるってことにフォーカスしたい。

ブログの大センパイやブロガー仲間にやんや言われそうだけれど、僕はこう思うのです。

さいごに

20141027125548-1

なんか余計な文章盛り込んで『結局何が言いたいの?』ってなるよりも、無駄を省いた短く簡潔な記事を書きたいなーって思うのです。

SNSに投稿するような感覚ならさくっと書けちゃうはずじゃないですか。

この記事でさえ2,000文字前後になります。

結局、何が言いたいの?ってなってないですかね(笑)

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

関連記事

  1. 日刊動画14日目!0.1%の成功にかける勇気を僕は持っているだろうか。…

  2. 過去を振り返って日記を書くことに意義はあるのか?|ひろまひろく#143…

  3. 僕はここにいる。|ひろまひろく#135【2013/02/08版】

  4. 僕が妻と別れた理由。

  5. 【俺の備忘録】これからのブログ戦略

  6. なんにも教えなくったって子どもは勝手に成長していくんだなぁ

FBページ