ブログを書く時間がない!ブログのネタがない!そのための『日記ブログ』のススメ

インターネットの海に足跡を残す。

他人の日記なんか見てもツマラン?

ゴミコンテンツを増やすな?

他人にボロクソ言われたっていい。ブログが書けないストレスで気が病むよりも、ブログを更新できてるほうが何よりも大事なことなんじゃないかと思う。

需要の少ない個人ブログなら尚更なんじゃねーかと思うよ。

「更新できてればそれでいいのか?」

それでいいんだよw

photo credit: Paper (I am Not) via photopin (license)

あなたのブログはあなたの好きにすればいい。

ページビューだのSEOだの収益だのと小難しいこと考えてるから書く手が止まるんだ。

あなたはブログでなにがしたい?

様々な想いがあるだろうけれど、まずはお店が開店していなければ話にならないのじゃないかね。

コンビニエンスストアのように『年中無休』でいつ来ても楽しませてくれるお店である必要があるんじゃないかな。

「日記」じゃ楽しませることはできない?

そんなことないよ。

確かにアクセスは少ないだろうけれど、あなたのファンは必ずどこかにいていつだって気にしてくれてる筈なんだ。

だからその人に宛てたレターでもいいのではないかと思う。

人の役に立つ情報。

ビジネスのための手段。

ブランディング。

ボリュームのある記事を書いてSNSで拡散して、1日最低10記事書いてたくさんの人に読んでもらって、いずれは100万ページビューにしてがっちりマネタイズしてって。

あなたがやりたいことは本当にそれなの?

その日あったことをポツポツ落としていく。今日は5人の人に読んでもらった!!

1PVはただの数字じゃない。

血の通った人間なんだぜ。

記事になるようなネタがなくったって、あなたの生き方そのものがネタなんだ。

今日のこの日は昨日と同じじゃない。心に残る出来事や、人と交わした言葉に宿るその裏側にあるものを覗いてみよう。

あなたの歴史はあなただけのもの。

今日のこの日をインターネットに記そう。

インターネットの海に足跡を残そう。

さいごに

20141027125548-1

いまは仕事の優先順位が一番にきてて、あまりブログやSNSに充てる時間がないということもあり、でもブログだけは書いていきたいと思っている僕が下した決断は「ブログで日記を書く」ということです。

僕が知りうる名を馳せたブロガーさんが『日刊』と称した日記ブログを公開するのがプチ流行した時期があって、何でもないような文章でも心に刺さることや、とんがった日記を書いている人もいました。

確かに『情報発信』てやつはブログを更新する上では大切な要因であることは間違いないでしょう。

でもある人にとってはその何気ないただの日記が、貴重な情報になってたりするわけです。

もっともそれを意識していたら気軽に書ける日記の良さが失われてしまうでしょうから、まずは読者や情報発信を意識せずに自分が思うがままに書いていけたらいいなと思ってます。

これまで素の日記・ダイエット日記・ランニング日記・コラムと日記を合わせたようなもの、絵日記、日刊動画など、さまざまな方法でいろんなブログで記事にしてきました。

で、日記の原点に返り『ライフログ(ウェブログ)』をテーマとしたのちのち自分史となり得るものを残していければいいなと思う反面、そんな大それたものを書くつもりもなく、要するに今日もやってます!と年中無休のブログアピールと生存報告がしたいだけなのですw

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA