個人ブログなら「これでもか」というくらい自分をアピールしたっていいじゃない!

ブログの固定ページにプロフィールを設置したきっかけで、サイドバーと個別記事にもプロフィールを貼っつけてみました。ちなみに固定ページにはプロフィールの他にも「ブログについて」と「個人情報保護方針及びサイトポリシー」も設置してあります。

スポンサードリンク


サイドバーだけでなく個別ページにもプロフィールを掲載したのにはワケがありまして、今回はそこらへんの僕の想いみたいなものを綴ってみたいと思います。

個人ブログはあなたの鏡

個人ブログの利点は、公序良俗に反してなければおよそ何を書いてもいいのではないかと思うんです。

好きなものを書き、そして好きな事を書く。

日記だっていいじゃないですか。
他の人からしたらどーでもいいことだって、何を書くかはあなたの自由なんです。

日常をわざわざネットに公開する意味を考えるといろいろ思うこともあると思いますけど、いまの時代、距離に関係なく近況報告が簡単にできるとしたら公開日記としたっていいのかなと思いますけどね。

で、どうせ個人のブログなら書いている著者、つまりあなたがどんな人なのかってことくらいは読者の皆さんに知っておいてもらっても損ではないでしょう。

僕は新規のブログを訪れた場合、高い確率でプロフィールを見に行きます。あなたもそんな経験ないでしょうか。

どんな人がこのブログを書いているのか。

その人はどんなバックグラウンドを持ち、何を考え、どういうことに興味を持っているのか。

個人ブログでは「テーマは特に決めてませんね〜」なんてことをよく聞きますが、プロフィールを見るとおのずとブログの軸やテーマも見え隠れしたりするんですよね。

自分をアピールすることで運命的な出会いがあったり、仕事に繋がったり、それこそ人生が劇的に変わる可能性も否定できません。

余談ですが、ライターや作家を探している編集者の方たちはプロフィール欄をよく見ていると聞いたことがあります。

プロフィール設置箇所

個人ブログなら「これでもか」というくらい自分をアピールしたっていいじゃない!

今回ブログに設置したプロフィール欄は画像の通り三箇所です。

①サイドバーの一番上
②個別記事のタイトル下
③個別記事の一番下

いずれも目立つ場所に簡単なプロフィールを設置して、詳細プロフィールへの導線をつくりました。

取り急ぎ作ったので本当に必要最低限の情報しか掲載できていませんが、何もないよりマシでしょう(笑)

ちょっとしつこいかな〜と思いますが、これくらいベタベタ貼ったとしても誰にも文句は言われません。ブログの著者を目立たせるならこれぐらいしたって構わないと感じてます。

カッコ悪くてもいい!まずは設置しちゃおう

ネットでいろんなブログの著者プロフィールをチェックしてると、かなり凝ったものやカッコイイもの、ボリューム満点なものを見つけます。

「自分には無理だ…」と気後れしたって仕方ないのでまずは書いちゃいましょう。そしてブログに設置しちゃいましょう。

何もないよりマシなのですから。

そうそう、個人ブログでは基本的に「収益は望めない」ので、そこに力を注ぐよりも記事の更新に意識を向けたほうがいいでしょう。

もっとも個人ブログにも固定読者(ファン)が付く可能性は大手ブログメディアと変わりありません(絶対値は遠く及ばないですが)。ブランディングがうまくいくと、たとえ無名の人でも興味を持ってもらえることもありえるのです。

そのためには毎日ちょっとずつでも記事を更新することをオススメします。

さいごに

プロフィールとは自己紹介です。

魅力あるあなたの個性を存分にアピールしてみてはいかがでしょうか。

関連▷運営者プロフィール | 自由で豊かな未来のために

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

関連記事

  1. 思考の視野が狭まってきたので、二ヶ月ぶりに走りに出たら気分爽快でリセッ…

  2. ガテンマンときどきブログマン。

  3. たまには何もしない日があったっていいじゃない

  4. ブログで実現したいこと、そして残していきたいこと。

  5. ネットで話題のイケダハヤト氏も総理大臣にはかなわないのか?同姓同名に有…

  6. ガテン系肉体労働者が、現場で効率的に作業を進めるために大切な5つのこと…

FBページ