「妖怪ウォッチ」の舞台が九州(福岡)だとする決定的な事実をつかんじゃいました!

1389548_775119535863638_19345565_n

いまや国民的なブームとなり、各メディアでの取り上げられ方やコラボ商品の展開に目を見張るものがある妖怪ウォッチ

また、年末に公開された「映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!」の興行収入が公開から16日で55億円に迫るなど、その勢いはとどまるところを知らない。

映画をご覧になった方や、ニンテンドー3DSソフト「妖怪ウォッチ2 真打」をプレイされている方ならお気づきかと思いますが、作品内では「ケマモト村」や「くまモン」など九州にゆかりのあるモノが多く登場しています。

そこらへんの設定が気になるところですが、ファンを中心にネット上でも話題になっているようですね。

スポンサードリンク


ひょうたん池 → 福岡市中央区「大濠公園」説

妖怪ウォッチの舞台となる「さくらニュータウン」に隣接する「そよ風ヒルズ」にはひょうたん池と呼ばれる池があるんですが、元ネタは福岡市中央区の「大濠公園」ではないかと言われています。

スクリーンショット 2015-01-11 13.20.00
▲ 左の画像がそよ風ヒルズにある「ひょうたん池」、一方右側の画像が福岡市中央区の「大濠公園」。

また、大濠公園付近の住宅街は福岡の中でも高級住宅街とされているようですが、ひょうたん池のある「そよ風ヒルズ」も高級住宅地となっています。

ナギサキ → 長崎、ケマモト → 熊本、そして「くまモン」

港町ナギサキケマモトなどはそれぞれ、長崎熊本ではないかと推測されています。

スクリーンショット 2015-01-11 13.42.52
▲ ケマモト – ナギサキ間の路線図。何かヒントになるようなものはあるのでしょうか。

実際ゲーム内でも、ケマモト村(毛馬本駅)にくまモンが出現していることから間違いはなさそうです。

ちなみにくまモンは映画でも要所要所で出てきますw

妖怪ウォッチの舞台が九州とする決定的な事実

妖怪ウォッチを生んだレベルファイブの本社・本拠地を調べてみました。

スクリーンショット 2015-01-11 14.05.15

レベルファイブ福岡本社 福岡県福岡市中央区ww

はい、というわけで「妖怪ウォッチの舞台は九州(福岡)だ!」といいきっちゃっても良さそうですねw

まとめ

20141027125548-1

いかがでしたでしょうか。

これまで妖怪ウォッチのゲームやアニメなどをご覧になっている方ならわかると思うんですが、この作品て随所に謎というかプチネタが隠されているんですよね。

きっと舞台にしても何かしら仕掛けがあるとは感じてましたが、まさか本社所在地が舞台となっていたとわ。

関東圏にお住いの方なら間違いなく、どこか関東近郊の新興住宅地を想像されていたのではないでしょうか^^;

ちなみに舞台についてのアナウンスは公式にはされていないようです。あくまで推測の域を出ていないということだけ付け加えておきます。

 チェック! ☞  Yahoo!!ショッピング – 妖怪ウォッチ

 チェック! ☞  ヤフオク! – 妖怪ウォッチ