【あさ絵日記 vol.121】このブログは読者を意識してません(笑)

1月9日(金)の良かったこと 3つ

※このエントリーは『前日の良かったこと』を 3つピックアップしてイラストにしたものをブログ記事として掲載しています。

過去のエントリー(vol.0〜vol.50)はコチラから → あさ絵日記|まろやかなギーク!

スポンサードリンク


朝ランで10km走れた

f:id:hiroma20:20150110085328j:plain

少しだけブログ脳になることができた

f:id:hiroma20:20150110085336j:plain

ブログのアクセス、収益のまとめシートを作った

f:id:hiroma20:20150110085345j:plain

まとめ

絵日記

昨年11月あたりからブログに対するバランスがおかしくなっている。ブログを育てて収入の柱の一つにしようと計画しているのに、肝心の記事更新ができていない。

気持ちの上では「書きたい!」ってものすごく思っているのに、いざダッシュボードを開くと手が止まってしまうんだ。

僕はライターでもないし執筆を生業としている方に比べるとスランプになるほどテキストを打ち込んでいるとは思えないし、アウトプットの量にしたって大してしていないと感じている。

なのにこの状況はどういうことなんだろう?

ネタになりそうなことは日々記録しているからストックはかなりある。ただ、客観的に見て「需要はあるのだろうか?」と冷めてしまうのもブログが書けない要因なのではないだろうか。

今朝はブログの時間をたっぷりとってその辺の考え方を改めてみることにした。

いまは需要を考えるより、面白いかどうかを考えるより、とにかく書いてみようと思い至った。

元旦に新らしいブログを立ち上げて、体裁ばかり気にしてしまっていた。

カテゴリーはどうしようか。
文体はちゃんとしたほうがいいだろうか。

読者を第一に考えなくちゃならないんだけど、そこに意識が集中するあまり固くなってしまったんだろうな。

もうね、何も考えず「ただ書きたいことを書こう」と考えることにした。

結果的にメインのブログと新しいブログ、合計2記事を更新することができた。

そういえば、この「心中お察しください。」は基本的に僕の考えをだらだら書くだけだし、読者は意識していないからさくさく書けるんだよね。

たぶん情報は皆無だ。

このブログに関してはそれでいいと開き直っている。

だからこのブログ以外のブログをどうにかしなくちゃならないんだよね、マネタイズを考えるとするなら。

でも本当、ちょっとだけ気持ちが軽くなって良かったです。

心中お察しください。

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

関連記事

  1. 今日のお絵描きは15作品。[ デイリードローイング20151220 ]…

  2. 【あさ絵日記 vol.34】コツコツと少しずつ進んでみること

  3. 【あさ絵日記 vol.127】いまこの瞬間の「情熱」の落としどころ(も…

  4. ■絵を描いて生きていくということ。

  5. [イラスト]犬のおまわりさんにキップを切られるなめ猫

  6. 【あさ絵日記 vol.92】ときには情熱を封印してみる

FBページ