【あさ絵日記 vol.114】新春家族対抗歌合戦

1月2日(金)の良かったこと 3つ

※このエントリーは『前日の良かったこと』を 3つピックアップしてイラストにしたものをブログ記事として掲載しています。

過去のエントリー(vol.0〜vol.50)はコチラから → あさ絵日記|まろやかなギーク!

奥さんのご両親家族とカラオケを5時間楽しんだ

f:id:hiroma20:20150105190623j:plain

なんとかコツコツ習慣をこなすことができた

f:id:hiroma20:20150105190632j:plain

できることが制限されている分、子どもたちと遊ぶ時間が増えた

f:id:hiroma20:20150105190642j:plain

まとめ

絵日記

毎年元旦は両家の実家に新年の挨拶をしに行くことにしている。

ここ何年かは日帰りだったんだけど、今回は奥さんの実家に2泊させてもらうことになった。

初日(元旦)は遅くに到着したので、すぐにお屠蘇と正月料理(スキヤキ!)をいただいてさっさと寝てしまった。

もともと歌唱力のあるお義父さんは現在、民謡の先生にボイストレーニングを受けていてさらに歌の上手さに拍車がかかった。

演歌はほとんど聴かないけれど、やはり歌唱力がある唄声は聴き入ってしまう。

そんな感じで、ここ最近泊まりの予定があると翌日はカラオケに連れて行ってもらう流れになっている。

二十代の頃、週6でカラオケに行っていたときを思い出す。

「朝まで生カラオケ大会」というバカっぽい企画を考えて、4人で最長54時間唄いまくっていた時代もあったんだよな。

なつかしい。

ああ、またやりたくなっちゃったよ。

結局DAM機の採点では奥さんとお義父さんが95点を叩き出し、僕はといえば88点が最高得点だった。

がっかり。

心中お察しください。

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA