iPhone+Suicaに最適な読み取りエラー防止シート「駅の改札やコンビニでピッ」を買ってみたよ

Non-contact_IC_card01

家族でお出かけするときはだいたい車移動が多いんですが、単独で行動するときは電車を利用してます。

その際やっぱりSuicaの存在は外せませんよね。

とはいえ通勤も車なのであまり使う機会がなく、もっぱら財布に突っ込んで改札を通るたびに出し入れしていました。

けっこうこの使い方は間違ってる気がするのですけどなんとなくクセになっちゃってました。

で、せっかくスリット付きのabicase(アビケース)があるのだから使わなきゃ損。

というわけで、abicaseにSuicaを入れて持ち歩くために非接触型ICカード読み取りエラー防止シート『駅の改札やコンビニでピッを買ってみました。

 関連 ☞  ハンドメイドマイスターから学ぶ『 作品へのこだわりとユーザーへの愛情 』- abicase iPhone 6 cwj Special Edition | まろやかなギーク!

駅の改札やコンビニでピッ 非接触型ICカード読み取りエラー防止シート for iPhone 6/6 Plus (iPhone 5S/5C/5/4S/4にも対応) IC-IPH-01-SIL

Non-contact_IC_card02

この「読み取りエラー防止シート」というのは、ざっくりいうと駅の自動改札機やコンビニのレジでSuicaを通す際iPhoneの電磁波による読み取りエラーを防ぐためのシートになります。

abicaseのマニュアルでもこういった読み取りエラーシートは推奨されています。

「読み取りエラー防止シート」はこんな感じ

Non-contact_IC_card03

▼大きさはSuicaとほぼ同じ大きさになります。

Non-contact_IC_card04

▼表面はザラザラしてる。

Non-contact_IC_card05

▼abicaseの背面スリットにSuicaと一緒に入れる。

Non-contact_IC_card06

まとめ

20141027125548-1

入れ方としては、iPhoneとSuicaの間に入れてシートを挟み込むようにします。

これでコンビニや駅自動改札の読み取り部分にiPhoneをかざすだけでOKになりました。

こんなことならもっと早くからやっておけばよかった(笑)

ちなみにiPhone6で使ってますが、こちらの商品はiPhone4〜5sにまで対応しているようですね。

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

コメントお待ちしてます( ´ ▽ ` )ノ