【あさ絵日記 vol.96】ペースを取り戻すためにも一旦離れてみようか

12月15日(月)の良かったこと 3つ

※このエントリーは『前日の良かったこと』を 3つピックアップしてイラストにしたものをブログ記事として掲載しています。

過去のエントリー(vol.0〜vol.50)はコチラから → あさ絵日記|まろやかなギーク!

スポンサードリンク


ソーシャル(SNS)デトックスすることにした

f:id:hiroma20:20141217095559j:plain

2ヶ月ぶりにランニングをした

f:id:hiroma20:20141217095608j:plain

なぜかはじまった「ジャンケン大会」が異様に盛り上がった

f:id:hiroma20:20141217095616j:plain

まとめ

絵日記

ネットとリアルを繋ぐツールとして「ソーシャル(SNS)」が産み出した功績はとても大きなものだと思う。

いま付き合いのある人たちのほとんどはSNSで繋がり、そしてリアルでも気心知れた関係に発展した人たちばかりだ。

僕個人で考えてみると、SNSというのはとても大切な存在であるといえる。

大袈裟だろ?と感じている人にとってはここから先はただの戯言にしか聞こえないかもしれないが、暇つぶしではじめたSNSがこれほど生き方に影響を及ぼすなんて考えもしなかったことだ。

ただし、SNSを「リアルへ繋ぐための一つのきっかけ」として利用する分には問題はないだろうが、必要以上に依存してしまう可能性があることも否めない。

それはつまり、無意識のうちにページを開き必要としない情報までもが降り注ぐことを意味する。

いわゆる情報過多の状態となり、自分で自分の首を締めるようなものだ。

いまの僕に必要なのはおそらくガツンとしたライフハックやどこそこで行われるセミー告知ではなく、穏やかに佇む景色や心温まる家族のストーリーなのかもしれない。

いまはとにかく一線で使えるようなテクニックよりも、のんびりとした裏表のない素敵な物語を欲しているのだ。

誰かが為になるセミナーへ参加した、

誰かがいますぐ使える情報を発信した、

誰かが、誰かが、、

どんどん高みへ登っている友人知人を見ながら、自分の状況と照らし合わせている僕がいる。

そう、僕は完全に自分を見失っているのだ。

人は人、自分は自分。

そのことをよくわかっていながらも、そうやって自分を悪い方へ追い込んでいる気がする。

しばらくソーシャルから離れてみてもいいのかもしれない。

心中お察しください。

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

関連記事

  1. 【動画レビュー】iPad Proでデジ絵を描くために 2本指グローブ「…

  2. ■心とアートってめっちゃ繋がってるから俺氏まさかの「心理学」を学びはじ…

  3. 【あさ絵日記 vol.79】無理はしないに越したことないけど動けちゃう…

  4. 今日のお絵描きは1作品。[ デイリードローイング20151210 ]

  5. 【コツコツ絵日記 vol.3】現場では一瞬の判断より、前もったイメージ…

  6. [イラスト]お台場の海で風景スケッチ

FBページ