【あさ絵日記 vol.77】自分の「リミット」はどこにあるのか?

11月26日(水)の良かったこと 3つ

※このエントリーは『前日の良かったこと』を 3つピックアップしてイラストにしたものをブログ記事として掲載しています。

過去のエントリー(vol.0〜vol.50)はコチラから → あさ絵日記|まろやかなギーク!

Tsūの友だちが1000人越えた

f:id:hiroma20:20141127093704j:plain

本ブログに軽めの記事を書いてみた

f:id:hiroma20:20141127093714j:plain

イヤなコトあったけどすぐに切り替えできた

f:id:hiroma20:20141127093721j:plain

まとめ

絵日記

自分の「リミット」はどこにあるのか?と考えたときにまずは『リミット』ってなんなん?を考えてみる。

たぶん「許容範囲」とか「限界値」とかなんかそんなようなことをいうのだろうけれど、はたしてあらゆる事象に対してリミットを設けることに意味はあるのだろうか。

そもそも「限界値」を考えた時点でそれ以上なにかを望むことはできない。僕らにとってそこが見えざるゴールだから。

というよりも「リミット = ゴール」ではないよね。きっと。

リミットは「現在進行形に対しての瞬間的な到達地点」であり、ゴールは「すべての集大成の目標または目的」だ。

大辞林を紐解くと同じようなことが書かれていた。

f:id:hiroma20:20141127095015j:plain

人間には平等に、「すべての人が可能性を秘めながら」生まれてきた。

リミットのその先に見えないゴールがあったとしたら、僕らはそこに向かうことが正しいのか誤りなのか。

我武者羅に突き進むだけが人生ではないのかもしれない。

時には寄り道をしたって

時には休憩したって構わない。

そこに確固たる決意と目的地があるのなら、自分の許容範囲の中でゆるーくのんびり歩いていけばいい。

僕はそう思うのです。

心中お察しください。




オーダー似顔絵受付中!

クールな「ポートレート調似顔絵プラン」とポップな「コミック調似顔絵プラン」をご用意しました。
また、2種類の似顔絵プランがセットになった「2パック似顔絵プラン」がお得です!

ポートレート調

似顔絵プラン

¥6,000

追加=¥4,000/人

表情に多少のアレンジを加えますが

基本的には素材そのままの似顔絵です

クールな印象

バストアップ

コミック調

似顔絵プラン

¥6,000

追加=¥4,000/人

全体的に大幅なアレンジを加え

二頭身のキャラクターにします

ポップな印象

全身

2パック

似顔絵プラン

¥10,800

追加=¥7,200/人

ポートレート調とコミック調の

2つのプランをパックにしたものです

単体で2種類オーダーするより10%お得


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

家族とイラストとブログが大好きな東京在住3人子持ちガテン系のお父さん。
心から好きなことを楽しみながら生きていくことを決めた マツオユキの公式ブログです。
詳しいプロフィールはこちらからどうぞ!