錦織、フェレール戦勝利!!フェデラーの結果次第で準決勝進出へ!!

男子テニスのATPツアー・ファイナルで、世界の強豪と戦っている錦織圭(世界ランキング5位)が同10位のダビド・フェレール戦で逆転勝利し、準決勝進出へ大きなチャンスを掴んだ。

第1セットこそ逃したものの第2第3セットは完全にペースを握り、得意のラリー戦に持ち込みながら勝利を手にした。

試合の結果は第1セット4-6、第2セット6-4、第3セット6-1と後半にかけてリズムに乗ってきたのは明らかだ。

調子の良かった第1セットを先取されたものの、粘り強いプレーでフェレールを圧倒。第3セットは完璧なプレーができたと本人も話している。

これで錦織圭の成績は2勝1敗。前回破れた同B組のロジャー・フェデラーが、アンディ・マリーに勝利するかまたは1セットでも取った時点で錦織の準決勝は決まる。

ちなみに当初の対戦相手であったミロシュ・ラオニッチ(同8位)は太もものケガのため試合開始約1時間半前に突如棄権。「錦織には申し訳ない」とコメントを残している。

まとめ

20141027125548-1

錦織さんすごい!おめでとうございます!!

ここまできたら準決勝も夢ではなくなってきましたよね。前回フェデラー戦では敗れましたけど互角の勝負ができたと感じました。

つぎに注目したいのはフェデラー・マリー戦ですね。

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA