北朝鮮の若干17歳の宇宙飛行士、ついに『太陽』への着陸に成功!!

North Korea sun landing

衝撃的なニュースが飛び込んできた!

北朝鮮の若干17歳の宇宙飛行士ホン・イル・ゴンさんが太陽への着陸に成功した朝鮮中央通信が伝えているそうだ。

ナショナルジオグラフィックによると太陽の表面温度は摂氏6,000度。その超高温から身を守るために若き宇宙飛行士は『夜』に出発したそうだ。うん、夜なら少しは温度も下がってるだろうしね。

ホンさんは夜に地球を出発し36時間もの時間を要し、すでに祖国である本国へ帰還し英雄のように讃えられているという。

ちなみに太陽までの距離はおよそ1億5千万キロメートルあると言われていますから、現代の技術でも太陽にたどり着くまでにだいたい1年前後はかかると言われています。

それをたったの36時間とは…すごい。

まとめ

20141027125548-1

もはや東スポでも扱わないようなニュースですが、別な言い方をするとあるいは虚構新聞なら…と思わせるようなぶっ飛んだ内容でした。

いろいろと突っ込みどころ満載な内容ですけど、どうか温かく見守っていてあげましょうw

ちなみに『人類ではじめて太陽に着陸した人物は、北朝鮮の金正恩第一書記面会することができる』んですって。

もうなんでもいいや。

 参考 ☞  北朝鮮 宇宙飛行士が太陽に着陸と発表 – News – サイエンス – The Voice of Russia

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを