未完成の夢の国「東京ディズニーリゾート」がまた新たな開発計画を発表

TDR再開発

「東京ディズニーランド」「東京ディズニーシー」などを運営するオリエンタルランドは10月末、報道関係者向けに東京ディズニーリゾートにおける開発計画を発表した。

【プレスリリース】
http://www.tokyodisneyresort.jp/blog/pr141030/

発表された内容によると、今後10年間(2015年3月期~2024年3月期)でテーマパーク事業に5,000億円を投じ、東京ディズニーランド・東京ディズニーシーの再開発を行なっていくとのこと。

具体的なものとして

1.ファンタジーランドの面積を2倍へ
2.ロストリバーデルタの南側に8つ目の新テーマポートの開発
3.アトラクションやエンターテインメントの新規導入、リニューアル

などが挙げられています。

付随して、パークを支えるバックステージのサポート機能強化や、キャストのホスピタリティーに軸をおいた「人材育成」にも力を入れていくそうです。

両パークの大規模開発構想

東京ディズニーランド
「ファンタジーランドの再開発」
東京ディズニーシー
「新テーマポートの開発」
概要 複数の大型アトラクション、商品店舗、飲食店舗等からなるファンタジーランド全体の再開発 複数の大型アトラクション、商品店舗、飲食店舗からなる新テーマポートの開発
導入時期 「2016 中期経営計画」期間以降 「2016 中期経営計画」期間以降
開発エリア 現在のファンタジーランド全域(刷新)、およびトゥモローランドとバックステージの一部(エリア拡張)
※現在のファンタジーランドが約2倍となる規模
ロストリバーデルタの南側に隣接する拡張エリア
※アラビアンコーストとほぼ同規模

まとめ

20141027125548-1

さらに、東京ディズニーシーのメディテレーニアンハーバーには可動式の舞台を設置して視認性を高めたり、東京ディズニーランドでは食事を楽しみながらパレード鑑賞ができるようにパレードのルート沿いにレストランを併設するなどの構想が上がっています。

今回の発表はあくまで構想段階とされてますが、ある程度は実現されることでしょうね。

絶対に完成することのない東京ディズニーリゾートは、今後もゲストを楽しませることだけを考えて成長していくようです。まったく楽しみですねー!

 参考 ☞  【広報リリース】東京ディズニーランド、東京ディズニーシー 今後の開発構想について | 東京ディズニーリゾート・ブログ

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを