11月1日より「のりかえ下取りプログラム」「タダで機種変更キャンペーン」の内容を一部変更 – ソフトバンク

ソフトバンク

ソフトバンクは、iPhone66 Plusに乗り換える際の「のりかえ下取りプログラム」及び「タダで機種変更キャンペーン」の内容を一部、11月1日より変更すると発表しました。

 参考 ☞  ソフトバンクモバイル

概要

ソフトバンクモバイル株式会社は、「のりかえ下取りプログラム」「タダで機種変更キャンペーン」の内容を2014年11月1日から一部変更します。

「のりかえ下取りプログラム」はキャンペーン期間を2014年11月30日まで延長し、他社携帯電話を最大27,000円で下取りします。また、「タダで機種変更キャンペーン」については2014年11月1日より通信料からの割引を最大27,000円に変更します。

ざっくりいうと

『のりかえ下取りプログラム』の下取り価格が従来の最大54,000円割引から最大27,000円割引へ、『タダで機種変更キャンペーン』が従来の最大32,400円割引から最大27,000円割引へ変更ということ。

10月31日中に契約できれば変更前の従来の割引が適用されるので、乗り換えや機種変更を考えているなら今月中に契約したほうが無難かも。

キャンペーン資料

11/1以降「のりかえ下取りプログラム」資料pdf

iPhone4s/5/5s▼
ソフトバンクのりかえ下取りプログラム

Galaxy、Xperia その他▼
ソフトバンクのりかえ下取りプログラム

10/31までの「のりかえ下取りプログラム」資料

11/1以降「タダで機種変更キャンペーン」資料pdf

iPhone5/5c/5s▼
ソフトバンクタダで機種変更キャンペーン

iPhone3G/3GS/4/4s その他▼
ソフトバンクタダで機種変更キャンペーン

10/31までの「タダで機種変更キャンペーン」資料

 関連 ☞  ソフトバンク『タダで機種変更キャンペーン』端末回収方法

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを