国内初の Apple CarPlay に対応した AV メインユニット『 カロッツェリア SPH-DA700 』が10月中旬発売決定!!- パイオニア

スクリーンショット 2014-10-04 12.44.18
10月中旬に発売となる カロッツェリア SPH-DA700 (90,000円)と iPhone を接続すると、本機のタッチパネル操作以外でも iPhoneのSiriを使った音声コントロールが可能となる Apple CarPlayを、市販カーエレクトロニクス製品としては国内で初めて対応した。

Apple CarPlay について

SPH-DA700 の主な特徴

✔ ノンストップミックス再生を楽しめる「MIXTRAX」初めて車載器に搭載
✔ 先進的で高品位なフラットデザインと直感的操作が可能なユーザーインターフェースを実現
✔ Bluetooth 接続による楽曲再生に加え、USBデバイスによる音楽・映像の多様なフォーマットの再生が可能
✔ 聴きたい曲を簡単に検索できる「ミュージックブラウザ」機能を搭載
✔ 車載用ハイエンドオーディオ製品の開発で培った高音質再生技術を搭載
✔ 手元で操作できる純正ステアリングリモコンに対応

その他にもさまざまな特徴を備えている。

・オープニング画面、壁紙のカスタマイズに対応。
・リアモニター用映像/音声出力を装備。
・USB 入力2系統を搭載(背面)。
・別売のバックカメラ(「ND-BC7」もしくは「ND-BC30II」)と接続することで、「駐車アシスト線」の表示が可能。
・iPhone/iPod のバッテリー給電に対応。
・iPhone/iPod に保存された楽曲や映像の再生が可能。
・付属の音声認識用マイクを使用して、iPhone 以外の Bluetooth 搭載携帯電話でハンズフリー通話が可能。

via – パイオニア プレスリリース

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを