毎月1日、15日は「盛り塩交換の日」でございます。

9月1日から玄関の両脇に盛り塩を置くようにしてからちょうど一ヶ月が経過して、都合二度目の盛り塩交換の日となりました。

盛り塩効果でマイナスエネルギーや厄を払い 心身ともに清めてみよう|ファーストステップ

日本の伝統として二週間に一度(1日・15日)を目安として、塩を替える風習があるそうです。(雰囲気のよくない場所や人の出入りがある玄関などは一週間目安が吉)

古くなった塩はキッチンやトイレなどで流しても大丈夫。

また浄化のために使用した塩なので、たくさんの邪気が溜め込まれています。そういう意味でも衛生的に考えても食べちゃダメですw

はじめて塩を盛るとき、円錐状のものを自作してから塩を入れて盛ってみましたが、物は試しと指でやってみたところ意外と綺麗に盛れるものです。

お皿を回しながら指の腹で優しく押すようにしたらうまくいったです。

使用している粗塩はこちらの 赤穂の天塩 。使う分量もだんだん慣れてきたみたいで、とりあえずあと7〜8回はもちそうですね。

気持ちもすっきりしたところで、今月も張り切っていきたいと思いますヽ(・∀・ )ノ



記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA