一期一会な空と、一瞬一瞬を尊く生きる心がけ|夕焼けラン4km【日光マラソンまであと69日】

ここ最近はすっかり夜型人間戻りつつあり早起きができなくなっている。

僕が早起きをする目的は『日の出の瞬間を写真に収め、朝陽のエネルギーを全身で吸収しながらランニングする』ことにある。

日の出、写真、ランニングの3つを主な目的としてアクティブな朝活に取り組んでいる。

夜型人間になってしまうとどれも成し遂げることは難しくなる。

日の出ランニングは、僕にとって気持ちのいい1日を迎える上では大切な儀式だ。

とうぜん儀式がおざなりになってしまうと途端にメンタルに響き、やがては暗闇の中でもがきながら過ごしているような気持ちになる。

そのくらい、いまの僕にとってはなくてはならないものと言ってもいいだろう。

ただし、そこでへこたれていては何も生み出すことはない。たとえ朝のランニングができなくても、もう一つの目的はその気さえあれば必ず達成することはできる。

ランニングは、朝だろうが夜だろうが走る気力さえあればできるのだ。

距離やタイムを意識してしまうとたぶん挫折する。

だから一旦それらは置いといて、とにかく着替えて玄関のドアを開けるところからはじめてみよう。

朝陽に負けないくらいの夕焼け空が待っていることもある。

朝陽に負けないくらいの夜景を楽しめることもある。

とにかく駆け出せば二度と出会うことのない、二つとない自然の奇跡を感じることだろう。

今日は夕方から走り出して4km。綺麗な夕焼け空が僕を出迎えてくれた。

今日の空に出会うことはもう二度とない。明日の空はまったく違うものとなる。

一期一会を大切にし、一瞬一瞬を尊く生きよう。

日光ハイウエイマラソンまであと69日。

いまこの瞬間の幸せと、未来に待ち構えている幸せに向けて気持ちをしっかり保ち淡々と取り組むだけなのだ。


“”

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA