かつて鳥山明や大友克洋に憧れた僕が 新たにはじめた朝の習慣|あさ絵日記はじめました

先日ある本と出会い、好きなことやワクワクすることを追求してみよう みたいなテーマにめちゃくちゃ感銘を受けました。

その本のことは日を改めて書こうかと思ってるんだけど、この『好きなことやワクワクすること』って要するに ストレスフリーな生活 とか 好きなことだけをして人生を満喫する とか、なんかそんなライフスタイルに憧れる僕にしてみたらすんげー興奮する考え方だったりするわけです。

年を重ね大人になるにつれて忘れていってしまうワクワクすることって何かなーと振り返ってみると、 絵を描くことやお話しを創ること はわりと小さい頃好きだったなーとか思い出しました。

もちろんいい大人になってから興味がわいたものも沢山あったりするんですけれど、基本的に僕は 興味の対象は広いけれど深いところまで理解することなく浮気する性格 なんですよね。

なので、今までしてきたことをずっと続けていたらきっとかなりレベルの高い『遊びの達人』にでもなり得たかもしれないのにもったいない話です。

でも、iPhone に代表されるアップル製品やカメラとかウェアラブルデバイスとかなんかそういうデジタルなメカメカしいやつや、インテリアや雑貨、それこそイケアとかディズニーとかフィギュアとかが好きだったりします。

映画も漫画も写真や旅も、数え上げたらきりがないくらいコレ!ってのが見つからないんですけれど、どれもこれも好きなんです。

そろそろ本題に入りますけど、小学生時代を思い出すと教科書やノートはいつも落書きだらけでした。

色気が出てくる中学生になると、悪い仲間と遊びまくる一方で机にかじりついてマンガばかり描いてた記憶がありますね。

そういえば成人してからはじめたインターネットの小動物コミュニティをきっかけに、飼育書のイラストを楽しく描かせてもらって出版したりもしてたなあ。

slooProImg_20140913095907.jpg

slooProImg_20140913095905.jpg

それで、ずっと忘れてたけどふと思ったんです。

俺、絵を描くこと好きだわ って。

あさ絵日記

かつて目指した職業

実は小中学生時代に思い描いていた将来の自分って、薄ぼんやりとだけどあるにはあったんですよ。

誰に言うでもなく、本当にぼんやり考えてたのが マンガ家になりたい ってことでした。

鳥山明大友克洋にめちゃくちゃ影響受けてて、例えば鳥山明の『Dr.スランプ』や彼の短編集は全巻揃えたり、大友克洋の『童夢』や『気分はもう戦争』なんかは擦り切れるくらい読みまくってました。

とにかくバカみたいに、毎日何かしら空想にふけりながらマンガばかり描いてた記憶しかないわ(笑)

結婚して子どもができると、それまでずっと疎遠だった「絵を描く」が増えてくるんですよね。子どもと一緒に描くわけです。

その度に「昔はもっと上手かったんだけどな〜」程度に感じていた微かな記憶が、冒頭の本と出会って考え方がまるっきり変わっちゃったんです。

slooProImg_20140913095904.jpg

好きだったこと、ワクワクできることで人生をもっと豊かにしよう って。

リハビリの意味も込めて 毎朝描くことにした「あさ絵日記」

あさ絵日記

ここ一ヶ月くらい努力した甲斐あって「早起き」が習慣づいてきた気がする。寝坊もするし二度寝もするが、前に比べたらはるかに成長しているのだ。

毎日早起きできるようになったのに残念なことがひとつあって、起床からランニングに繋がる朝のルーチンタスクが間延びしている と感じている。

無駄にSNSに繋がったりぼけーっとネットを眺めてたり、すんげーもったいない時間を使ってたりするんだ。

その穴埋めじゃないけど 錆びついた画力を復活させること、そして朝の良い習慣としてタスクに組み込むこととして、前日の良かったことを振り返る『あさ絵日記』を思いついちゃいました。

前に「前日良かったこと3つ」をお題として毎日手帳に書いたりブログに動画を載っけたりもしてました。それを 好きなイラストで表現するために 絵日記風にして毎日書くという試みです。

毎日コツコツ描くことで、以前のように『息をするように絵が描ける感覚』を取り戻す目的もあったりして、早起きとイラストっていう好きな習慣を続けるきっかけにもなる気がするんです。

無理はしないけど覚悟は決める

でも寝坊したり何かしら原因があって描けない日もあるだろうから、そんなときは描かない。きっぱりと。要は無理しないってこと。

ブログと一緒で書けるときに書けばいいってスタンスでいきますよ。もしかしたらどちらかしか取り組めない日もあると思うけれど、それも気にする必要はないと割り切ろうって思ってます。

絵を描いてる暇なんてあるのか!?』って聞こえてきそうだけど、必要最低限やらなきゃいけないことだけやって、あとは自分が好きなことやワクワクすることを優先したっていいじゃない。自分の人生なんだから。

僕は誰かの為に誰かの人生を歩んでいるわけじゃない。

僕は僕の為に、僕の人生だけを歩み続ける ことを決めました。

いわゆる、アウトオブ眼中ってやつかな。もう覚悟しちゃったもんね(笑)

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA