静と動。ギャングのボスや妻を支えるナイスガイ さらには変態を演じ分ける 『鈴木亮平』という演者

イケメンである。

身長186cm、趣味はボクシングというマッチョ体型な体育会系と思いきや、 世界遺産検定1級 や東京外語大卒業という頭脳も併せ持つ、文武両道を絵に描いたようないい男である。

参考
ホリプロオフィシャルサイト -鈴木亮平-

現在絶賛公開中の映画『 TOKYO TRIBE(トーキョートライブ)』では「ブクロWU-RONZ(ウーロンズ) 」のヘッド、最狂の男 メラ を演じている一方で、NHK朝の連続テレビ小説『 花子とアン』では主人公 村岡花子(吉高由里子)を支える花子の夫 村岡英治 を誠実に演じている。


ゴリゴリのギャング メラ

関連
園子温監督「TOKYO TRIBE(トーキョートライブ)」でもっとも気になるのが「ンコイ」役の窪塚洋介|Serial Number ZERO


誰からも好かれる 村岡英治

なんなんだこの差は(笑)

さらに昨年4月に公開された映画『 HK 変態仮面』では自慢のボディをフルに活かし、見事に究極の変態を演じ切って披露いる。


それは私のおいなりさんだ 変態仮面

評論家でもない僕がいうのもおこがましいが、これまで個人的には注目していなかったが今後の活躍が楽しみな若手俳優である。

今後もテレビやスクリーンなどでお目にかかることも多くなっていくだろう。

鈴木亮平 オフィシャルブログ 「Neutral」 Powered by Ameba|Ameba (アメーバ)

TOKYO TRIBE 予告

花子とアン 第20週ダイジェスト

HK 変態仮面 予告

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA