厚い雲に覆われた足立区早朝16kmラン!サブ4ペースで眈々と

今朝の足立区の空は残念ながら分厚い雲に覆われていて、日の出どころか太陽の欠片も見ることができなかった。

今日から天気が崩れるような予報も出ているので仕方ないのだけれど、なんだかグレーな空を見ていると、気分もだんだんしおれてくる。

セントラル・パーク(舎人公園)では天気に左右されないご年配の方たちが、今日も元気に挨拶を交わしている。

ちなみに今朝のランでは珍しくギリギリ5分台のペースをキープ(かぎりなく6分に近いが)して16kmを駆け抜けた。

走り終えた感想としては「まったくしんどくない」というのが率直な気持ちだ。

だからといって、これ以上のハイペースで走る自信はまったくなくて、おそらく今朝の気温と気候に助けられたのだろう。

朝5時台の気温は26度湿度は100%だったものの、小雨がぱらつき熱を帯びた身体に冷却効果を与えてくれたんだと思う。

8月の月間走行目標がやっと150kmを越えた。

先月の300kmランと比べると全然走れてないけれど、今月は200kmを目標としているのでギリギリ到達できそうだ。

残り約50km。

明日以降も日の出とともに駆け抜けたいと思う。

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA