習慣化を無意識レベルに落とし込むためには「目標設定」は必要なし?コツコツ日誌【38】140415

【定期】この記事は、コツコツ習慣化の3本柱「ブログ」「筋トレ」「ランニング」の結果報告であるとともに、夢を叶えるために何をしてきたのか?というログとしての意味もあります。

完全に俺得な記事になっておりますが、ぜひ最後までご覧ください。


自分を変えるために「良い習慣」に取り組み、結果的に目標達成することが望ましいのではないかと思ってるわけです。

夏までに5キロ痩せる!とか、毎朝4時に起きる!とか、たくさん本を読む!とか。

僕の場合は ダイエット+フルマラソン完走、美しい細マッチョ、ブログで10万ページビュー といったような目指すべき目標があります。

しかし、目標を達成した時点でモチベーションが下がる可能性 があると言われています。

つまり、気が抜けたことで10キロ減量に成功したのに1ヶ月で元に戻ってしまったなんてよく聞く話ですよね。(まさに僕の事例)

目標達成は結果にフォーカスしますが、習慣化は行動・プロセスにフォーカスします。

「食べ過ぎを改善するために5キロ減を達成する!」とがんばるのは目標達成で、結果にフォーカスしています。これだと目標を達成したあとはモチベーションがなくなります。

習慣化とは行動を無意識化するプロセスです。その結果として成果が出るのです。

via – 「やめる」習慣:「習慣化」を始める前に押さえるべき3つの原則とは? – 誠 Biz.ID

習慣化とは、行動を無意識レベルにまで落とし込む方法なので、結果にフォーカスするよりも行動(プロセス)に集中することが大切といいます。

ただの行動と認識を改めコツコツすることで、結果的に見てみると「ああ、なんか変わってたわ」が良いのかもしれませんね。

個人的には目標と目的がすり変わらないように注意していたつもりですが、確かに習慣化とは ある行動を無意識レベルに落とし込むこと にあると思うので理にかなった考え方なのかなと感じるわけです。

コツコツ眈々と取り組むこと。

ただそのことにフォーカスしてみようかと思うわけです。

というわけで、4月15日分のコツコツ日誌いってみましょう!

今日のコツコツ

筋トレ

筋トレ16日目。


腕立て20回、腹筋45回。

ランニング

ランニング16日目。


今日は12.5km。

ブログ更新

ブログ更新23日目。

今日は4本書きました。

ブログは「情報」か、書き手の「日常」か。コツコツ日誌【37】140414

つくる、つながる、とどける。これからの新しいコミュニケーションのカタチ。noteはじめました。

EXPANSYS(エクスパンシス)、日本未発売SONYリストバンド型活動量計「SmartBand SWR10」の入荷予定日を5月6日に

日刊動画14日目!0.1%の成功にかける勇気を僕は持っているだろうか。ひろまひろく#210 【2014/04/15版】

習慣化のために利用しているアプリ

Streaks - Motivational Calendar

200円
(2014.04.01時点)

 App Store

posted with ポチレバ

メインで使っている習慣化チェックアプリ。本文で使っているスクリーンショットが画面の表示です。

Good Habits

無料
(2014.04.01時点)

 App Store

posted with ポチレバ


現在の記録と累積記録がトップ画面で表示されます。

やめてもいい習慣をストップ↔︎再開させることもできます。

所感

すでに習慣化に成功して各界で活躍している人たちに話を聞くと、みなさん共通していることは「コツコツ型」の人間であるように思います。

そこに飛び抜けた才能や天性のセンスなどが影響している部分も少なくないと感じてますが、つまるところ、眈々とそこに取り組んだ結果であるように思うわけです。

コツコツ習慣化の会

Facebook上に習慣化を目指したグループを立ち上げました。ご興味ある方はリンクボタンをポチッとして、申請後ご活用くださいヽ(・∀・ )ノ

関連する記事はこちら
ブログは「情報」か、書き手の「日常」か。コツコツ日誌【37】140414

筋トレとランニングが2週間、そしてブログを3週間毎日継続できて思うこと。コツコツ日誌【36】140413

習慣化で人生を変えるコツは自分を愛する(認めてあげる)こと。コツコツ日誌【35】140412

はじめたい習慣があるなら「やめる習慣」とセットで考える。コツコツ日誌【34】140411

習慣化の第一原則は「小さくはじめること」と「記録すること」かと。コツコツ日誌【33】140410

記事がお役に立てましたら是非シェアしてください\(^o^)/
Facebookにシェアする

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA