次男くん、小学生になる|彼からとても大切なことを学んだ日

ひろまひろく#202 【2014/04/07版】

私ごとで恐縮ですが、今日は次男坊が小学校に入学しました。

とても楽しみにしている反面、幼稚園で仲良かったお友達と離れ離れになることが寂しいようです。

子供の時の「別れの場面」ていうのは、もう一生会えないんじゃないか、なんて考えてしまうものですよね。

でも全然そんなことはなくって、同じ区域内にいるわけで会おうと思えばいつだって会えます。

しかし、それを彼に伝えたところで理解するのはまだ難しい。それなら今日からまた新しい友達を作ればいいのだ。

入学式の直前に彼が自転車の練習する!と言い出しました。

ここのところママと一緒に練習していたようだけど、いままでの成果を僕に見せたいようなそぶりでした。

なんとなく乗れるようになったようですが、まだまだ危なっかしい。

しかし乗り出して10分も経つと、すいすいペダルを漕ぐ次男の姿が僕の目に飛び込んできました。

そして彼は言いました。

小学校に上がるまでに乗れるようになるって決めてたんだよ〜」って。

おめでとう。その夢は直前で叶えられました。

というわけで、今日は次男スペシャルでいってみましょう\(^o^)/

今日の良かったこと3つ

動画時間 00:03:31


よろしければチャンネル登録をお願いします!

1.次男坊が小学校に入学した!
2007年6月に生まれた我が家の次男がついに小学生になりました。

出産までの間、家族や親類、仲間やネットのたくさんの友人に支えられたことから、彼には「キヅナ」という名前を授けました。(本来はキズナですが、「傷」を連想することから「キヅナ」にしました)

人一倍ピュアな性格で、工作やお絵描きが好きなクリエイティブな努力家な彼。次男という立場から、あまり手をかけられなかった思い出があります。

そんな彼もついに小学生となり、なんだか感慨にふけってしまいます。

ありがとうございます\(^o^)/

2.次男坊が自転車に乗れるようになった!

自転車に乗れないことを何よりも気にしていた、実は負けん気の強い彼。

そんな彼もコツコツと練習を繰り返し、3日目にして動画にあるくらいのレベルにまでなりました!

ありがとうございます\(^o^)/

3.次男坊からコツコツ地道な行動を学ばせてもらった!
自転車にかぎらず、竹馬やとび箱なども最初はまったくできません。とても悔しがる姿が印象的ですが、彼はその度に目標設定を見直しコツコツと努力を重ねていました。

今回の自転車の件もそうですが、「小学校に上がるまでに自転車に乗れるようにする!」と自分で決めていたそうです。

親である僕も、コツコツの大切さを諸先輩方から場面ごとに教わってきたということもあって、なんだか感動してしまいました。

こんな小さな子が何も教えられていないというのに、目標や計画を立てて頑張っている。

マジで僕も頑張らなきゃな。

キーくん、本当にありがとう\(^o^)/

所感

今日の良かったこと3つは、すべて次男から得られたことです。

自分の子供とはいえ、将来きっと何かを成し遂げるんじゃないかと感じずにはいられません。親バカですが、彼の人生の歩みが楽しみで仕方ない。

彼がこれからどんなことを感じ、学び、糧にしていくか、そっと見守っていこうと思います。

もちろん彼がくじけそうな時は、全力でサポートするつもりです!

というわけで、明日も頑張ります!!

記事がお役に立てましたら是非シェアしてください\(^o^)/
Facebookにシェアする

記事が参考になったりおもしろかったら
いいね!してね( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでマツオユキを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA